NEWS全国のニュース

政治

2020-11-25 23:35:06配信

尖閣諸島の話題も…菅総理が中国・王毅外相と会談

 菅総理大臣が中国の王毅外相と会談しました。王外相から習近平国家主席のメッセージが伝えられたほか、尖閣諸島についても話題になりました。  菅総理大臣:「両国の安定した関係は日中両国のみならず、国際社会にとっても重要、ともに責任を果たしていきたい」  これに対し、王外相は「積極的な対中政策に好感の意を表する」と応じました。会談では、王外相から習主席のメッセージとして東京オリンピックの開催を支持する旨などを菅総理に伝えたということです。また、...

2020-11-25 23:30:10配信

“桜を見る会”菅総理の責任は 専門家に聞く

国会では25日、安倍前総理の『桜を見る会』前夜祭をめぐり、当時の政権ナンバー2、官房長官として答えた菅総理自らの答弁と、その責任について問われました。 前夜祭の費用をめぐっては、参加者から集めた会費の総額との差額は5年間で800万円以上に上っていたとみられています。その差額分を安倍前総理側が負担したことを示す領収書をホテル側が作成していました。さらに、その宛名が安倍前総理が代表を務める資金管理団体『晋和会』だったことも、関係者への取材で明...

2020-11-25 21:27:05配信

憲法審査会 質疑で合意も採決せず

 憲法改正の手続きを定めた国民投票法の改正案を巡り、与野党は26日に衆議院の憲法審査会を開き、おととしの法案提出以来、初めてとなる質疑を行うことで合意しました。  投票の利便性を公職選挙法とそろえる国民投票法改正案は7国会にわたって継続審議となっています。与野党は26日に憲法審査会を開き、改正案の質疑を行うことで合意しましたが、26日の採決は見送ることを確認しました。与党側は今の国会での改正案の成立を目指して野党側に採決に応じるよう求めて...

2020-11-25 19:27:09配信

二階幹事長 王毅外相に農産物の輸入規制緩和を要請

 自民党の二階幹事長らは中国の王毅外相と会談し、中国側が東日本大震災に伴う原発事故以降、続けてきた農産物の輸入規制の緩和を検討するよう要請しました。  会談は約1時間半に及び、大部分は通訳を介することなく、双方日本語で行われました。出席者によりますと、同席した平沢復興大臣から来年の3月で東日本大震災から10年が経過することを節目として、農産物の輸入規制を緩和してもらいたいと伝えたということです。それに対し、王毅外相は「しっかり対処する必要...

This programme includes material which is copyright of Reuters Limited and other material which is copyright of Cable News Network LP, LLLP (CNN) and which may be captioned in each text. All rights reserved.

PAGE TOP

ページの先頭へ