NEWS全国のニュース

社会

2021-08-02 23:30:20配信

中等症の“入院方針”転換 緊急事態6都府県に拡大

緊急事態宣言は2日から、東京・沖縄に加えて、神奈川・千葉・埼玉・大阪と、4つの府県に拡大されましたが、全国の感染状況には歯止めがかかっていません。 東京都では2日、新型コロナ新規感染者数が2195人と、月曜日としては初めて2000人を超えました。 30代以下が7割を占めていて、重症者は前日から13人増え、114人となりました。 千葉県では787人と、過去2番目の多さとなりました。 埼玉県の新規感染者は762人で、月曜日としては過去最...

2021-08-02 23:30:19配信

緊急事態も感染収まらず…政府分科会メンバーに聞く

東京都で新型コロナの感染が急拡大していて、2日の新規感染者は2195人でした。 5日ぶりに3000人を下回りましたが、感染者数の報告が少ないとされる月曜日としては過去最多。重症者も114人と、第3波と同じ水準になっています。 政府の新型コロナ対策分科会のメンバーで、日本医師会の常任理事を務める、釜萢敏先生に話を聞きます。 釜萢先生もメンバーである厚生労働省のアドバイザリーボードで示されたシミュレーションでは、緊急事態宣言が出た場合は感...

2021-08-02 23:30:16配信

「待機違反」で氏名初公表 自宅待機中に連絡応じず

厚生労働省は、入国後の自宅待機期間中に、一度も確認の連絡に応じなかったとして、3人の名前を初めてホームページに公表しました。 厚労省によりますと、今回公表された3人は、20代から30代の日本国籍の3人で、先月21日に韓国やアメリカから入国し、その後の待機中に1度も健康状態の報告やビデオ通話に応じなかったということです。...

2021-08-02 23:27:43配信

地検が“起訴取り消し”の会社社長「謝罪なく残念」

 軍事転用可能な装置を不正に輸出したとして起訴された横浜市にある会社の関係者について、東京地検は先週、起訴を取り消しました。会社社長は「謝罪がないのが本当に残念」とコメントしました。  横浜市の機械製造会社「大川原化工機」の大川原正明社長ら2人は軍事転用可能な精密機器を中国や韓国に不正に輸出した疑いで逮捕・起訴されました。  3日の初公判を前にして東京地検は先月30日、大川原社長らの起訴を取り消しました。  大川原化工機・大川原正明社...

2021-08-02 22:40:37配信

入国後に1度も確認に応じず 3人の氏名を初公表

 厚生労働省は入国後の自宅待機の期間中に一度も確認の連絡に応じなかったとして、20代から30代の3人についてホームページに公表しました。確認に応じなかった人の氏名の公表は初めてです。  政府は水際対策の強化のために入国時の誓約で入国後14日間の待機中に位置情報や体調の報告を求めていて、違反した場合には氏名を公表するとしています。  厚労省によりますと、今回公表された3人は20代から30代の日本国籍の3人で、先月21日に韓国やアメリカから...

This programme includes material which is copyright of Reuters Limited and other material which is copyright of Cable News Network LP, LLLP (CNN) and which may be captioned in each text. All rights reserved.

PAGE TOP

ページの先頭へ