会社案内会社案内

放送番組審議会

番組を適正に放送するため、審議会を毎月開催しています

第353回福島放送番組審議会

開催日 2018年11月28日(水)午前11時


会場 福島放送本社 (郡山市桑野4-3-6)
議題 「地元産品でふる里パワーUP!
~新感覚で勝負!福島市・6次化の挑戦者たち~」
11月3日(土)午後2時~2時30分
議事内容 11月28日(水)午前11時から、福島放送本社において第353回福島放送番組審議会が開催された。
今回は、11月3日(土)午後2時から放送した「地元産品でふる里パワーUP!~新感覚で勝負!福島市・6次化の挑戦者たち~」について合評。
この番組は、6次化商品に取り組む生産者たちをタレントのゴルゴ松本さんが紹介する自社制作番組。
委員からは「6次化に対する概念が変わった」「商品が出来るまでのストーリーがうまくまとまっていた」という評価の一方で
「生産者の家族やお客さんの声があればもっと共感が得られたのではないか」「6次化商品のその後やメリットなども伝えてほしかった」などの意見があった。
次回は来年1月23日(水)午後4時から福島放送本社で開催。

●[出席委員6名]
桑野 聡委員長、三浦 謙一委員、菊池 功委員
佐藤 勝則委員、深谷 郁子委員、石田 英之委員

●[福島放送]
横山 宏 代表取締役社長、関山 吉宣 取締役
早川 源一 報道制作局長、宇野 英人 報道制作部

「番組審議会」とは

放送番組審議会は、放送法に定められた機関で、番組内容の充実・向上を目指すことを目的に、それぞれの放送事業者が設置しています。審議会のメンバーは学識経験者などによって構成され、必要に応じて開催します。
福島放送では、原則毎月1回開催して、自社制作番組などに対するご意見や答申をいただいております。

バックナンバー

PAGE TOP

ページの先頭へ