COMPANY

会社案内

放送番組審議会

 

番組を適正に放送するため、審議会を毎月開催しています。

「番組審議会」とは

放送番組審議会は、放送法に定められた機関で、番組内容の充実・向上を目指すことを目的に、それぞれの放送事業者が設置しています。審議会のメンバーは学識経験者などによって構成され、必要に応じて開催します。
福島放送では、原則毎月1回開催して、自社制作番組などに対するご意見や答申をいただいております。

第386回福島放送番組審議会

開催日

2022年3月23日(水)午前11時

会場

福島放送本社 (郡山市桑野4-3-6)ZOOMによるリモート開催

議題

「テレメンタリー2022 家族になった被ばく牛~11年目の決断~」

議事内容

3月23日(水)午前11時から、福島放送本社において第386回福島放送番組審議会がリモートで開催されました。
今回は、3月6日に放送した「テレメンタリー2022 家族になった被ばく牛~11年目の決断~」について合評しました。
この番組では、原発事故発生後の大熊町で被ばくした牛を家族同然に育てる夫婦が、11年の時を経て出した決断を追うドキュメンタリーを放送しました。
委員からは「被ばく牛や原発被災地域の現状がわかった」「福島県外でも放送されたことにとても意味があった」「テロップがあるとわかりやすかった」という意見がありました。
次回は4月27日(水)午前11時から福島放送本社で開催します。

●[出席委員7名]
石田英之委員長、三瓶千香子副委員長、三浦謙一委員、
金成広之委員、村山知博委員、山形敏明委員、上野和枝委員

●[福島放送]
横山 宏 代表取締役社長、古川 伝 常務取締役

公式SNS一覧

Facebook Twitter Instagram YouTube