NEWS

ニュース

2024-02-12 配信

夫を殺害しようとした疑い 当時酒を飲んだ状態か (福島)

福島県いわき市の女が夫を包丁で刺すなどして殺害しようとした疑いで逮捕された事件で、女が事件当時、酒を飲んだ状態だったことが分かりました。

いわき市南台のパート従業員、土田美由紀容疑者(46)は、10日午後10時半ごろ、同居する50代の夫の胸を包丁で刺すなどして、殺害しようとした疑いで12日午後、送検されました。

その後の警察への取材で、土田容疑者の呼気からアルコールが検出されていたことが分かりました。

また、使用された包丁は自宅にあったもので、警察は酒を飲んだ土田容疑者が衝動的に事件を起こしたとみて、動機などを詳しく調べる方針です。

公式SNS一覧

Facebook Twitter Instagram YouTube