NEWS全国のニュース

2019年02月02日 

2019-02-02 22:32:14配信

「路線バスに爆発物」想定 吉祥寺駅でテロ対策訓練

 来年の東京オリンピック・パラリンピックを控え、パブリックビューイングの会場に近いJR吉祥寺駅でテロ対策の訓練が行われました。  訓練は東京・武蔵野市のJR吉祥寺駅の自由通路で爆発が起こり、数十人のけが人が出た想定で行われました。約120人が参加した訓練では、警視庁の機動隊員らが駅の利用客を安全な場所に避難させて負傷者を救助しました。また、路線バスに爆発物が仕掛けられた想定でテロリストを制圧したうえで、特殊な車両で爆発物を撤去するまでの流...

2019-02-02 22:31:57配信

車でひき逃げか 東京・調布市の路上で男性死亡

 男性が路上で死亡しているのが見つかりました。警視庁は死亡ひき逃げ事件とみて捜査を始めました。  2日午後3時ごろ、東京・調布市の路上で50代くらいの男性が頭から血を流して倒れているのが見つかりました。男性はその場で死亡が確認されました。警視庁によりますと、現場には男性が乗っていたとみられる自転車が倒れていて、車にはねられたような跡があったということです。警視庁は現場の状況などから死亡ひき逃げ事件とみて、周辺の防犯カメラを回収するなどして...

2019-02-02 21:50:01配信

アメリカのINF全廃条約離脱に中国が「遺憾」表明

 アメリカのトランプ大統領がINF(中距離核戦力)の全廃条約から離脱を決めたことに対し、中国政府が「遺憾の意」を表明しました。  INF全廃条約は1987年にアメリカと旧ソ連が調印したもので、射程500キロから5500キロの地上発射型のミサイルの製造などを禁止しています。中国外務省の報道官は「アメリカの離脱に反対する」と批判したうえで、「アメリカとロシアが対話を通じて適切に解決してほしい」と注文しました。ただし、中国自身は条約にしばられる...

2019-02-02 21:30:00配信

踏切内で立ち止まる姿が防犯カメラに 13歳女子死亡

 13歳の女子中学生が踏切に立ち入って電車にはねられ、死亡しました。  2日午後2時50分ごろ、大阪府高槻市の踏切で梅田発河原町行きの阪急電鉄の特急電車が踏切の中にいた13歳の女子生徒をはねました。女子生徒は頭を強く打って現場で死亡が確認されました。警察によりますと、現場近くにある防犯カメラに遮断機の下りた踏切の中で立ち止まる女子生徒が映っていたということです。阪急電鉄によりますと、運転士は警笛を鳴らして非常ブレーキを掛けたが、間に合わな...

2019-02-02 18:39:00配信

「キャンディーストロー」小池知事もアイデア絶賛

 プラスチック製ストローの廃止の動きが広まるなか、代用品のアイデア選考会が東京都内で開かれ、私立高校2年生らのグループの作品が最優秀賞に選ばれました。  都はプラスチック製ストローに代わる代用品について都民からアイデアを募っていました。小学生から大学の専門家など幅広い層から921の作品が寄せられました。このなかで最優秀賞に選ばれたのは、東京・文京区にある私立郁文館高校2年生の4人が考えたあめ細工で作る「キャンディーストロー」でした。選考会...

2019-02-02 18:33:04配信

公明・山口代表「厳しく反省を迫りたい」 不正統計

 公明党の山口代表は、厚生労働省の不正統計問題について「厳しく反省を迫りたい」と政府の対応を批判しました。  公明党・山口代表:「厚労省が特別監察委員会を立ち上げたにもかかわらず、国会の指摘で再調査をやらざるを得なくなった点について政府には厳しく反省を迫りたい。そのうえで原因を究明し、再発防止策を確立すべき」  そのうえで、山口代表は雇用保険や失業保険が少なく給付されていたことについて、「丁寧な情報提供と速やかな追加給付が急務だ」と指摘し...

2019-02-02 17:48:13配信

安倍総理 刺し身盛り合わせプリペイドカードで購入

 安倍総理大臣は東京都内の商店街を視察し、10月の消費増税対策として導入されるキャッシュレス決済でのポイント還元制度をアピールしました。  安倍総理大臣:「簡単だった。すごく簡単」  また、安倍総理は刺し身の盛り合わせをプリペイドカードで購入しました。政府は消費増税対策としてキャッシュレス決済で5%分のポイントを還元する方針ですが、増税まで8カ月を切るなか、準備が整うかが課題となっています。...

2019-02-02 17:28:05配信

住民びっくり 野生のヒョウが興奮 住宅街を大暴走

 猛獣が現れ、街中が大混乱です。  捕獲用の網の下で身を潜めているのは、インド北部の住宅街に迷い込んだ野生のヒョウです。地元の職員が捕獲しようと上から麻酔銃を撃ちますが、興奮したヒョウは網から抜け出してそのまま大暴走。塀の上にいた男性を突き落とします。街中を駆け巡るヒョウから逃げようと住民は大パニック状態になります。少なくとも4人が引っかかれるなどしてけがをしましたが、いずれも命に別状はないということです。約7時間にわたる激闘の末、捕獲さ...

2019-02-02 16:34:28配信

夫に不満がありますか? その症状“夫源病”かも…

 2月2日は「夫婦の日」です。「いい夫婦の日」ではありません。晴れの日も雨の日もある、夫婦の日です。都内で結婚している女性100人に「夫に不満がありますか」と聞いたところ、「はい」と答えた人は62人に上りました。夫の行動が原因で自律神経を病んでしまう、その名も「夫源病」。これに悩む女性が最近、目立ってきています。 くわしくは動画で…...

2019-02-02 13:13:10配信

「マドゥロ独裁政権を終わらせる時だ」 米副大統領

 混乱が続く南米ベネズエラについて、アメリカのペンス副大統領はマドゥロ大統領の退陣を求め、さらに圧力を強める考えを示しました。  ペンス副大統領:「はっきりさせよう、今は対話の時ではない。行動を取る時だ。マドゥロ独裁政権を終わらせる時だ」  ペンス副大統領はこのように述べ、経済制裁や外交圧力をさらに強化していく考えを示しました。今後、民主的な手続きでの政権の移行を後押しするとしていますが、トランプ大統領やペンス副大統領らは「すべての選択肢...

2019-02-02 11:55:53配信

鉱山ダムの決壊事故で新たな映像 死者110人に達す

 ブラジルの鉱山で先月25日に起きたダムの決壊でこれまでに110人の死亡が確認されています。事故直後の映像が公開され、濁流が町をのみ込んでいく様子が映っています。  決壊直後のダムを捉えた映像では、山の麓が突然陥没し、大量の土砂などが平地に向かって流れ出していきます。濁流はゆっくり下流の町に広がり、逃げようとする車にも襲い掛かります。ダムの決壊は発生から1週間余りが経過し、これまでに110人の死亡が確認され、238人が行方不明になっていま...

2019-02-02 11:51:58配信

米中貿易問題 トランプ氏はトップ会談で解決に意欲

 アメリカのトランプ大統領は中国との貿易問題について「合意に近付きつつある」として、習近平国家主席との首脳会談に意欲を示しました。  トランプ大統領は「ニューヨーク・タイムズ」のインタビューで、先月31日まで行われた中国との閣僚級協議で「多くの点で一致した」と強調し、交渉期限の来月1日までに合意できるかについては「十分、可能だ」と話しました。また、知的財産権の保護の問題を巡っては、最終的に習主席とのトップ会談で解決に持ち込むことに意欲を見...

2019-02-02 11:50:19配信

女児のSOS 父親に渡した野田市の対応に批判集まる

 千葉県で10歳の女の子が死亡して父親が逮捕された事件で、女の子が被害を訴えた自筆のアンケートのコピーを父親に渡した市側の対応に批判が集まっています。  先月24日に死亡した千葉県野田市の小学4年生・栗原心愛さんはおととし11月、当時、通っていた小学校のアンケートで「お父さんにぼう力を受けています」などと回答していました。このアンケートは逮捕された栗原容疑者の要求を受けて、市の教育委員会が去年1月に手渡していました。この対応について、市側...

2019-02-02 11:48:18配信

米国がINF離脱を通告 ロシア外務省は激しく米批判

 アメリカはロシアとのINF(中距離核戦力)全廃条約について、条約からの離脱をロシアに通告すると発表しました。一方のロシアはアメリカを激しく批判しています。  アメリカ、ポンペオ国務長官:「これまでロシア側には30回以上にわたり、条約を守っていないと伝えてきた」  INF全廃条約はアメリカと旧ソビエトが1987年に調印したもので、射程500キロから5500キロの地上発射型のミサイルの製造や保有などを禁止しています。ホワイトハウスによります...

2019-02-02 10:57:32配信

日本とEU 巨大経済圏の誕生 自由貿易の意義強調

 日本とEU(ヨーロッパ連合)のEPA(経済連携協定)が発効した1日、記念式典が開かれ、出席したEU各国の大使らは「自由で公正な貿易を信じている」と述べて意義を強調しました。  パトリシア・フロア駐日EU大使:「ヨーロッパのワインや蒸留酒、日本酒がお好きであれば、きょうからより安い価格でお求め頂けます」  EUのフロア駐日大使は、「世界では関税を引き上げようという動きがあるが、一日で関税の9割を削減できた」とあいさつし、巨大経済圏の誕生に...

2019-02-02 10:56:14配信

「お父さんにぼう力受けています」 女児の自筆公表

 千葉県野田市で10歳の女の子が死亡して父親(41)が逮捕された事件で、女の子が学校で「お父さんにぼう力を受けています」と回答したアンケートのコピーを市が公表しました。  公表されたのは先月、死亡した小学4年の栗原心愛さんが当時、通っていた小学校のいじめアンケートです。アンケートはおととし11月に行われ、心愛さんは自筆で「お父さんにぼう力を受けています」「先生、どうにかできませんか」などと助けを求めていました。アンケートを受けて児童相談所...

2019-02-02 09:38:18配信

親として… 生稲晃子さん DV被害の支援会議に出席

 ドメスティックバイオレンスの被害者への支援策を協議する政府の会議に元おにゃん子クラブで女優の生稲晃子さんが有識者として出席しました。  生稲晃子さん:「女性の立場から、子どもを持つ親の立場から、率直な思いを伝えていけたらなと思っています」  会議は、自らも若い時にドメスティックバイオレンスの被害に遭った経験があるという片山さつき女性活躍担当大臣が立ち上げました。被害者が一時的に避難する民間シェルターの運営や地域との連携について検討し、夏...

2019-02-02 09:33:39配信

「自衛隊」以外を先に発議の可能性 下村氏が言及

 自民党の下村憲法改正推進本部長は、憲法改正について「自衛隊の明記」以外を先に発議する可能性に言及しました。  自民党・下村憲法改正推進本部長:「(自民改憲案)4項目の中でどれかが9条よりも早くまとまるのであれば、私は早めに3分の2を発議できるならすべきだろうと」  下村氏は、「何であろうが国会で3分の2以上で発議できれば、それはそれで憲法改正の堂々たるテーマだ」と述べて、「お試し改憲ではない」と強調しました。また、自民党がまとめた4項目...

2019-02-02 09:32:23配信

五輪招致「今は透明性が保たれている」 IOC幹部

 IOC(国際オリンピック委員会)の幹部が東京オリンピック招致での贈賄の疑惑を受け、招致プロセスについて「今は透明性が保たれている」と改めて強調しました。  JOC(日本オリンピック委員会)の竹田恆和会長は、フランスの司法当局から贈賄の疑いで捜査を受けています。1日、都内で取材に応じたIOCの幹部は「なぜ招致プロセスから汚職を排除できないのか」という海外メディアの質問に、日本の招致活動が終わった後に策定されたIOCの改革案で「今は透明性が...

2019-02-02 08:56:56配信

米中の貿易摩擦 中国・習主席も首脳会談に期待感

 米中の貿易摩擦を巡り、トランプ大統領が習近平国家主席との首脳会談に前向きな姿勢を見せたことに、中国は「習主席も密接な関係を維持したいと考えている」と期待を示しました。  ワシントンで行われていた米中貿易協議の後、トランプ大統領は習主席と首脳会談を行い、最終合意を目指す考えを示しました。これに対し、中国外務省は会見で「習主席がトランプ大統領に送った親書の通り、習主席もトランプ大統領と様々な方法で密接な関係を維持したいと考えている」と述べま...

2019-02-02 07:07:52配信

大気汚染が過去最悪のタイ 政府の対応を批判する声

 大気汚染が過去最悪のレベルになっているタイで、状況が改善されないことから、市民からは政府の対応を批判する声が上がっています。  タイ南部の中学校が、「PM2.5」という題名の歌を作って動画投稿サイトに公開するなど、バンコクの大気汚染は国全体の関心事になっています。タイ政府は、1日までにバンコクを走る公共バス201台の排気ガスの量を測定しました。その結果、すべてのバスが基準値以下で問題はなかったと発表しました。ただ、街中で大量の排気ガスを...

2019-02-02 07:06:26配信

都営浅草線 破断レールの画像公開

 1日に東京の都営地下鉄浅草線でレールに亀裂が見つかり、3時間近く運転を見合わせた事故で、東京都交通局が破断したレールの画像を公開しました。  公開された画像では、ボルトで固定された部分のすぐ横でレールの上下に亀裂が入って破断しています。午前6時55分ごろ、浅草線の泉岳寺駅と三田駅の間で破断が見つかり、応急処置で復旧するまで浅草線は1日、3時間ほど運転を見合わせ、沿線の大学で入学試験の時間を繰り下げるなど、約18万7000人に影響しました...

2019-02-02 05:57:25配信

即位30年を記念 両陛下の肖像画を初の一般公開

 皇居では2日から天皇皇后両陛下の即位30年を記念した展覧会が開かれ、去年に完成した両陛下の肖像画が初めて一般公開されます。  展覧会は2日から皇居・東御苑にある三の丸尚蔵館で開かれ、お二人を描いた肖像画が初めて公開されます。肖像画は、即位後の両陛下を描いた唯一のもので宮内庁の依頼を受けて画家の野田弘志さんが制作しました。去年、宮内庁に納められた後は両陛下の私有品として保管されています。展覧会は4月21日までで、両陛下直筆の書やお二人が互...

2019-02-02 05:56:05配信

オランダで3社連合会議 経営体制の議論重ねたか

 日産のプライベートジェットは、アムステルダムを発ちました。2日間の会議でかなりの長時間、詰めた協議が行われたとみられます。  オランダで行われていた日産、ルノー、三菱の3社連合の会議では、日産の西川社長は2日間で17時間ほど会社にこもってルノーのトップらと今後の経営体制などについて議論を重ねたとみられています。...

2019-02-02 05:55:15配信

三菱自会長が疑問呈する 仏政府が狙う3社経営統合

 フランス政府が狙うルノー・日産・三菱3社の経営統合について、三菱自動車の会長は1日、「対等の精神が担保されるのか」と疑問を呈しました。  三菱自動車・益子修会長:「(Q.対等の精神が維持されるとしたら持ち株会社化も?)対等の精神で平等が担保されますかね?」「(Q.平等で対等な経営統合はあり得ないと?)難しいんじゃないですか」  益子会長はさらに「従業員が本当にそれでいいのか考えないといけない」と述べ、3社の経営統合に懐疑的な見方を示しま...

2019-02-02 05:54:15配信

厚労省の不正統計問題 「隠ぺいを否定できない」

 厚生労働省は不正統計問題で、「賃金構造基本統計」での不正を総務省に報告するのが遅れたことについて「隠蔽を否定できない」と結論付けました。  厚労省の不正統計問題で、総務省は国の基幹統計の一斉点検を行い、先月24日に結果を公表しました。しかし、厚労省は不正が発覚した統計調査とは別の「賃金構造基本統計」でも決められた調査方法が行われていなかったことを把握しながら、一斉点検までに総務省に報告をしていませんでした。理由について担当室長は、当時、...

2019-02-02 05:50:15配信

米がINF全廃条約脱退へ 軍拡競争につながる恐れ

 アメリカはロシアとのINF(中距離核戦力)全廃条約について、ロシアの条約違反が続いているとして条約からの脱退を通告すると発表しました。  アメリカ、ポンぺオ国務長官:「これまでロシア側には30回以上にわたり、条約を守っていないと伝えてきた」  INF全廃条約は、射程500キロから5500キロの地上発射型のミサイルを禁止するもので、アメリカと旧ソビエトが東西冷戦中の1987年に調印しました。ホワイトハウスの声明によりますと、2日に脱退を通...

This programme includes material which is copyright of Reuters Limited and other material which is copyright of Cable News Network LP, LLLP (CNN) and which may be captioned in each text. All rights reserved.

PAGE TOP

ページの先頭へ