NEWS全国のニュース

国際

2019-02-22 11:56:18配信

「竹島の日」韓国では反発 日本大使館前で抗議デモ

 2月22日は島根県が制定した「竹島の日」です。  ソウル市内では午前中から複数の市民団体が抗議のデモを行い、「日本は竹島の日を今すぐやめろ」「独島(ドクト)は韓国固有の領土だ」などと声を上げました。デモ参加者の一部が声明文を直接、手渡ししようと日本大使館の玄関に向かい、警官隊に制止される一幕もありました。韓国では1週間後に日本統治時代の独立運動100周年の記念日を控えていることから、韓国政府は竹島の日に対して例年より強く反発する可能性が...

2019-02-22 10:32:22配信

「完全非核化なら経済支援」会談で共同声明目指す

 アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長との首脳会談を来週に控え、ホワイトハウスは北朝鮮が完全非核化に応じればアメリカが経済支援をする姿勢を強調しました。  ホワイトハウスは21日、「北朝鮮が完全な非核化に応じれば、我々は経済発展を実現させるために取り組む」という声明を出しました。トランプ大統領はこれまで、北朝鮮の経済支援を示唆して非核化を促しています。また、アメリカ政府の高官は、ベトナム・ハノイでの首脳会談で共同声明の発表を目指...

2019-02-22 09:45:00配信

ロシア「猫カフェ」 新法成立で存続の危機!?

 ロシアで動物の取り扱いに関する新たな法律が成立したことを受け、猫と触れ合いながら飲食を楽しむ、いわゆる「猫カフェ」が存続の危機にひんしています。  ロシアでは去年末、プーチン大統領が署名して「新たな動物の取り扱いに関する法律」が成立しました。この法律は動物保護の観点から「カフェやレストランでの動物の飼育を禁ずる」と定めているため、来年1月に施行されると猫カフェは廃業に追い込まれるという見方が広がっています。  常連客:「こうした猫カフェ...

2019-02-22 09:35:15配信

米中貿易閣僚級協議 6項目の覚書で最終調整か

 アメリカと中国の貿易問題で交渉期限が約1週間後に迫るなか、中国の交渉団がワシントンを訪れて閣僚級の協議が21日に始まりました。  協議は2日間にわたり、劉鶴副首相率いる中国側がアメリカが求める知的財産権の保護などでどこまで譲歩を示すかが焦点です。交渉期限の来月1日が迫るなか、「ロイター通信」はアメリカと中国が最終的な合意に向け、アメリカ企業に対する技術移転の強要やサイバー攻撃など6つの項目で覚書を作っていると報じました。また、アメリカの...

2019-02-22 05:54:16配信

来週に米朝会談 ベトナム、中国との国境で住民統制

 来週の米朝首脳会談を前に、中国と国境を接するベトナムの街では当局による地元住民への統制が始まっています。  金委員長が列車で入国する場合に利用するドンダン駅の周辺では、多くの住民が当局による規制を受けたと証言しました。一方、北朝鮮と国境を接する中国・遼寧省丹東市では、当局が一部のホテルに対して23日から宿泊を禁止するよう通知しました。金委員長は23日に平壌を特別列車で出発し、中国を通過するとみられます。首脳会談が行われるハノイでは21日...

This programme includes material which is copyright of Reuters Limited and other material which is copyright of Cable News Network LP, LLLP (CNN) and which may be captioned in each text. All rights reserved.

PAGE TOP

ページの先頭へ