NEWS全国のニュース

経済

2019-10-18 06:14:09配信

セブン-イレブン 加盟店と初の意見交換会

 コンビニエンスストアの24時間営業を見直す動きが広がるなか、セブン-イレブンは初めて加盟店のオーナーを集めて意見交換会を開きました。  セブン-イレブン・ジャパン、永松文彦社長:「フランチャイズビジネスの基本は、やはりコミュニケーションにある。(本部と加盟店が)ともに発展していく、こんな会議にしていきたい」  セブン-イレブンは深刻な人手不足などの実態を把握するため、地域ごとに加盟店のオーナーの代表を集めた意見交換会を初めて開きました。...

2019-10-18 00:37:14配信

クールジャパン機構が「Gojek」に約55億円出資へ

 政府系ファンドのクールジャパン機構は、東南アジアの配車サービス大手に約55億円を出資すると発表しました。  機構が出資するのは、インドネシアを中心に東南アジア5カ国で展開する企業「Gojek」です。配車サービスをはじめ、食品の宅配や映像コンテンツの配信など20種類以上のサービスをアプリを通じて提供しているほか、提携する飲食店を集めた屋台村の運営も行っています。機構は約55億円の出資を通して日本食レストランの東南アジア進出や日本のアニメー...

2019-10-17 23:18:37配信

農林水産被害 現時点で250億円 さらに増加へ

 台風19号による農林水産関係の被害額がすでに約250億円に上っていることが分かりました。被害額は今後、大幅に増える見通しです。  農林水産省によりますと、台風19号による農林水産関係の被害額は農地や施設の損壊や林道などの被害を中心に17日午前5時の時点で249億2000万円で、被害を報告した自治体は30都府県に及んでいます。現時点では農作物の被害についてほとんど把握できていないため、被害額は今後、大幅に増える見通しです。特に河川の氾濫が...

2019-10-17 20:31:37配信

超便利な「走る家具」 最新のサービスロボ登場

 最新のロボット展示会で「走る家具」が登場です。  この「走る家具」は無線を使った遠隔操作で動く仕組みで、将来的には音声認識で指示通りに動く家具を目指しているということです。接客や運搬などサービス業に役立つ「サービスロボット」の展示会では、顔認証から年齢を推測するなど、人工知能が搭載されたり、より人間に近い動きをするロボットが数多く出展されています。人手不足が厳しくなるにつれて、サービスロボットに対する需要は高まっているということです。...

2019-10-17 17:36:44配信

「パタゴニア」持ち帰り袋廃止 4月から22店舗で

 商品を入れる持ち帰り袋を来年4月から廃止します。  アウトドア用品のパタゴニアは、国内の直営店22店舗で来年4月から持ち帰りのショッピングバッグをすべて廃止します。これまではマイバッグを推奨したり、リサイクルの原料でできた袋を提供していましたが、すでに客の8割以上がマイバッグを持参していることなどから廃止を決めたということです。政府は海洋プラスチックごみの削減のために早ければ来年4月にもレジ袋を有料化する方針ですが、パタゴニアでは持ち帰...

This programme includes material which is copyright of Reuters Limited and other material which is copyright of Cable News Network LP, LLLP (CNN) and which may be captioned in each text. All rights reserved.

PAGE TOP

ページの先頭へ