NEWS全国のニュース

2021-10-14 19:36:07 配信

バド団体世界一決定戦 桃田が1時間20分の激戦制す

 これぞ、日本のエースです。  バドミントン団体世界一決定戦。日本のエース・桃田賢斗が今大会初登場。  1ゲームずつ取り合い迎えた最終第3ゲーム、大接戦のなか、相手に先にマッチポイントを握られます。  それでも鮮やかなスマッシュでここをしのぐと、その後追い付き、今度は桃田のマッチポイント。  エース・桃田が1時間20分の激戦を逆転で制しました。  その後、2試合目も勝利した日本が現在、リードしています。

This programme includes material which is copyright of Reuters Limited and other material which is copyright of Cable News Network LP, LLLP (CNN) and which may be captioned in each text. All rights reserved.

PAGE TOP

ページの先頭へ