NEWS全国のニュース

2019-03-09 22:57:50 配信

“パワハラ”告発の宮川選手に体操協会が反省文要求

 体操協会が宮川紗江選手に反省文を提出させたことが分かりました。  宮川選手は去年、日本体操協会の塚原光男副会長と妻の千恵子強化本部長からパワハラを受けたと告発しましたが、第三者委員会は事実を認定していません。体操協会は9日、宮川選手の言動が千恵子氏の名誉を傷付けたなどとして、反省文の提出を求めることを決めました。反省文はすでに提出されています。塚原夫妻の言動も不適切とされましたが、役職を退くことが決まっていることから新たな処分はありませんでした。このほか、具志堅幸司副会長と元選手の池谷幸雄氏の発言などに問題があったとして厳重注意となりました。

This programme includes material which is copyright of Reuters Limited and other material which is copyright of Cable News Network LP, LLLP (CNN) and which may be captioned in each text. All rights reserved.

PAGE TOP

ページの先頭へ