NEWS全国のニュース

政治

2019-06-20 00:05:00配信

防衛省「イージス・アショア」新組織 信頼回復へ

 地上型ミサイル迎撃システム「イージス・アショア」の秋田県への配備を巡る調査ミスを受けて、防衛省で再発防止のための新組織が発足しました。  岩屋防衛大臣:「省全体がこれまでの進め方を反省し、改めるべきを改め、一から出直すくらいの気持ちでこれからの検討を進める必要がある」  初会合を開催した「イージス・アショア」整備推進本部は、防衛省による調査ミスや、説明会での職員の居眠りなどで地元からの不信感が強まるなか、信頼回復が目的です。会合で岩屋防...

2019-06-19 23:30:00配信

【報ステ】党首討論“老後2000万円問題”追及

 国会では19日、約1年ぶりに党首討論が行われ、野党側は“老後2000万円問題”を中心に安倍総理を追及した。立憲民主党・枝野代表は「(金融庁の)報告書が出た後も、安心ばかり強調されて、多くの有権者が抱えている不安に向き合っていないということに、多くの皆さんが怒っているのではないか」とただした。安倍総理は「報告書によって、年金生活者の方々が95歳まで生きれば2000万円の赤字になるということから、大きな誤解が生じた」と答えた。国民民主党・玉木...

2019-06-19 23:30:00配信

【報ステ】親の体罰を禁止『改正児童虐待防止法』

 深刻な虐待事件が相次ぐなか、子どもへの体罰を禁止する法律が参議院本会議で可決・成立した。改正児童虐待防止法では、親による子どもへの体罰を禁止することが明記された。罰則規定はないが、体罰をしてはいけないという認識を社会全体で共有する狙いがある。改正児童福祉法では、児童相談所の機能を強化するために医師と保健師を配置することも盛り込まれた。改正法は、一部を除いて来年4月から施行される。一方で、親が子どもを戒めることを認めてきた民法の『懲戒権』に...

2019-06-19 23:30:00配信

【報ステ】日韓首脳会談 G20で見送りへ

 政府は、今月末に大阪で行われるG20サミット=主要20カ国・地域首脳会議で、日韓首脳会談を見送る方針を固めた。外務省幹部によると、元徴用工をめぐる訴訟や韓国軍によるレーダー照射などの問題で、韓国側から全く解決案が示されていないことがその理由だという。元徴用工の訴訟については、日本は第三国を交え、仲裁委員会の開催を要請していたが、韓国側は19日の期限までに仲裁委員任命に応じなかった。...

2019-06-19 20:26:00配信

45分間の“党首戦” 最も関心高い質問は最後だった

 約1年ぶりに設定された直接対決の舞台だ。国会で党首討論が行われ、老後資金2000万円の問題などで激論が交わされた。  国会のクライマックスがやってきた。安倍総理大臣と野党のトップで1対1の真剣勝負。  立憲民主党・枝野代表:「今、健康だからこの年金で何とかやりくりしてるが、病気になったり、介護が必要な時の不安が大きい。これに向かい合う姿勢が求められていると思う。そもそも質量ともに医療や介護のサービスが不足している、この大きな要因は低賃金...

This programme includes material which is copyright of Reuters Limited and other material which is copyright of Cable News Network LP, LLLP (CNN) and which may be captioned in each text. All rights reserved.

PAGE TOP

ページの先頭へ