メニューを飛ばして本文へ

ヨジデス
HOME

福島まるごとライブ ヨジデス

午後3:55〜4:50 月〜金生放送

メニューを飛ばして本文へ

土井ストーリー

2020.09.13

#79 これから 福島県も台風要注意

かなり久々のブログ更新となってしまいました。。

これまたブログでは久々の天気の話題。
今年は梅雨明けが遅かったですが、
梅雨明けした途端、体にこたえる暑さになりましたよね。

郡山では36.2℃と観測史上最高タイを記録。

9月に入っても残暑が厳しく、

9/8には、会津若松や喜多方で、その地点としては最も遅い猛暑日に。

会津若松の36.8℃は、県内の9月の観測史上2番目の暑さになります。

しかし、この先は県内も
猛暑→台風要注意シーズンへと変わっていきそうです。

というのも、7月を終えた時点で、1951年の観測開始以来最も台風の発生が少なかったのですが、

8月に入ってから多く発生しています。

9月に入ってからも発生していて、

先日の台風10号は沖縄や九州に大きな被害をもたらしました。

現在、日本近海の海面水温が高く、30℃以上の領域が日本のすぐ近くまで迫っています。
平年のに比べても1~2℃高く、台風が発達しやすい環境と言えます。



と、いうことは、「強力な台風が日本付近まで勢力を落とさずやってくる」おそれがあります。

また、台風の例年 月別進路を見ると、

9月以降は、東北に近づきやすいようなルートをとりやすくなります。

福島県は、これからが台風要注意シーズンということですね。

平時のうちに、ハザードマップ等で身の回りの危険な場所を確認しておきましょう。