メニューを飛ばして本文へ

ヨジ天ブログ

#27 3月7日は「消防記念日」

突然ですが、きょう3月7日は何の日かご存知でしょうか?

今から70年前に、「消防組織法」という
消防に関する法律ができたことにちなんでいます。

そこで、皆さんにお伝えしたいのが山火事について。

この時期、特に注意が必要です!


こちらは、2017年の県内での山火事の件数を表したグラフです。

3月から5月が、特に多くなっていることがわかります!(゚Д゚ノ)ノ


これには天気が大きく関わっています。

空気が最も乾燥する時期ということや
「春一番」という言葉があるように、風が強い時期であることが関係しています。


また、山自体も落ち葉などでカラカラに乾いた状態になっていますから、
火が燃え広がりやすくなっていることも
この時期多い主な要因と言えます。

そして、この山火事の出火原因はといいますと、


主に、焚き火やタバコなど、火の不始末によるケースが半数以上!!
落雷など、自然に発生するケースは多くありません。

  ポイントです

山に入る際は火を使わないことや
風の強い日は、焚き火をしないこと、
火を使う際は消火をしっかりとすること

また、森林から1キロ以内の田畑に火入れをする際は、原則申請が必要です。

必ず、申請をするようにしてください。
山火事ゼロを目指して、みんなで注意していきましょう!

ページトップ