メニューを飛ばして本文へ

ヨジデス
HOME

福島まるごとライブ ヨジデス

午後3:55〜4:50 月〜金生放送

メニューを飛ばして本文へ

番組で紹介した内容

2020.12.16

みやぎトレンド定期便@日本一を目指す復活の塩たらこ

12月16日(水)の特集は、お隣宮城県の番組「チャージ」の人気コーナー「みやぎトレンド定期便」から、
極上のごはんのお供"塩たらこ"についてご紹介しました!

石巻はかつて、たらこの原料となるスケトウダラ漁などの一大基地で、その卵を使ったたらこの加工も盛んに行われていて、
素材の持ち味を生かす塩たらこづくりが主流だったそうです。
そんな"たらこの街"だった石巻ならではの、こだわりのたらこを作っている工場がミツワフーズ。

たらこづくりの始まりは朝5時半から!
毎朝従業員が来る前に、たらこ一筋30年の社長が一人で漬け込み用の樽の洗浄や工場の消毒を行います。
実はこの時間にその日の漬け込みの水量や温度を考えるとのことで、ここで一日のたらこの味が決まるといっても
過言ではありません!

ミツワフーズで使用するスケトウダラの卵はロシアやアメリカから買い付けていますが、
冷凍加工設備を備えたCP船という船で加工された物だけを使用しているのだそうです!
CP船は数が少ないものの、その場で加工するため鮮度が抜群です☆
そんな卵を天気と気温、大きさを見ながら塩や水の量を調節し漬け込みます。

丸一日漬け込んだたらこは、厳しい目を持つお母さんたちが一つ一つ手作業で選別と成形をしていきます。
色の違いや手の感触などのわずかな違いを見極めて選別していくのだそうです!

そうして完成した塩たらこは市場やスーパーに出荷されるほか、直売所やインターネットで販売しています。
電話やメールでお取り寄せをすることができますので、是非チェックしてみてくださいね♬

石巻のたらこは少しずつ減り、東日本大震災の影響で数件だけになってしまいましたが、
ミツワフーズでは日本一おいしいたらこの街・石巻を目指して日々奮闘しています・・・◎