メニューを飛ばして本文へ

ヨジデス
HOME

福島まるごとライブ ヨジデス

午後3:55〜4:50 月〜金生放送

メニューを飛ばして本文へ

番組で紹介した内容

2020.10.09

あばれる君の福島移住計画@25番目の移住候補地は昭和村!

10月9日(金)の特集は「あばれる君の福島移住計画」。
今回から25番目の新たな候補地、昭和村を巡ります!

福島県の南西部に位置しおよそ1,200人が暮らす昭和村は、周囲を雄大な山々に囲まれ、
美しい自然が広がる様子はまさに日本の原風景☆

そんな昭和村の名物は"かすみ草"と"からむし織"!

夏季冷涼な気候を好んで生育するかすみ草。
高冷地の昭和村と相性が良く、夏から秋にかけての生産量は日本一を誇ります!


そして昭和村に古くから伝わるからむし織は、からむしという植物から繊維を取り出して糸を作り織り上げられます。
軽くて通気性に優れているのが特徴です!

道の駅に併設されている『からむし工芸博物館』では、からむし織に関する様々な資料が展示されていて、
栽培工程から歴史まで詳しく学ぶことができます。

また展示栽培されている原料のからむしを見ることもできますよ◎

博物館の向かいにある『織姫交流館』では、織姫と呼ばれる職人の皆さんが実際にからむしを織っています!
昭和村には26年前から始まった"からむし織体験生(織姫)制度"というものがあり、
これは全国から若者を募集し、村内で一年間共同生活をしながらからむし織りについて学ぶ制度なんです。

ここで働いている宮城県出身の齋藤さんも、去年織姫として活動したのち、終了後も村に残り道の駅で働いています☆
そんな齋藤さんご指導のもと、あばれる君とうさたにパイセンもからむし織のコースター作りに挑戦しました!

約10分ほどで素敵なコースターができました♬

続いて、からむしを食べられるお店へ!
食料品やお酒などを販売している『村の駅 味楽』では、からむしの葉を練りこんだ麺を使った"からむしラーメン"を提供しています!

からむしにはカルシウムをはじめ、食物繊維やβカロテンなどの栄養が豊富に含まれていて、
麺に練りこむとモチモチした食感になります♪会津山塩を使った透明感のある塩スープとの相性も◎

さらにお店の名物"でっけ~田舎おにぎり"もいただきました!
昭和産のお米を使い、自家製の味噌を塗って香ばしく焼き上げたおにぎりは、なんと通常のおにぎりの2倍のサイズ!


昭和村で見つけた絶品グルメに大満足の2人でした^^

◆本日紹介した施設情報◆
【道の駅 からむし織の里しょうわ】
住  所:昭和村大字佐倉字上ノ原1
電  話:0241-58-1655
営業時間:9:00~17:00
定 休 日:不定休・年末年始

【からむし工芸博物館】
電  話:0241-58-1677
営業時間:9:00~17:00
観 覧 料:小中学生150円、高校生以上300円

【村の駅 味楽】
住  所:昭和村大字下中津川字住吉396-1
電  話:0241-57-2006
営業時間:11:00~17:00
定 休 日:木曜日