メニューを飛ばして本文へ

ヨジデス
HOME

福島まるごとライブ ヨジデス

午後3:55〜4:50 月〜金生放送

メニューを飛ばして本文へ

番組で紹介した内容

2020.09.28

なすび探偵が行く!@世界的名画とコラボした民芸品を調査!

9月28日(月)の特集は「なすび探偵が行く」。
今回は世界的名画とコラボした民芸品と、それを制作する女性を調査してきました!

なすび探偵がおじゃましたのは、西会津町にある『野沢民芸』。
代表理事を務める早川美奈子さんは、お父様が立ち上げたこの工房で赤べこや起き上がり小法師などの
会津張り子を制作しています。


以前から早川さんとなすび探偵は知り合いで、なすび探偵がエベレストに登頂した際には
七転び八起きの願いを込めた『なすび小法師』を作って後押しをしたのだとか!

(ハートの口がラブリー♡)

そして世界的名画とコラボした民芸品とは、こちらの『起き上がりムンク』!
7年前に東京で行われたムンクの誕生150周年イベントのために作られたもので、
愛らしさが人気を呼び、なんとノルウェーのムンク美術館にも収蔵されているのだそうです☆

制作するうえで難しかったことは、起き上がり小法師らしさを残すこと。
完成までに1カ月ほどかかったそうです!

他にもユニークな起き上がり小法師があり、ウルトラマンとコラボしたものや、結婚式のプレゼントにもピッタリのウェディング小法師、
さらに今話題のアマビエが描かれたものもあります!




伝統を重んじつつも話題の新商品を生み出し続ける野沢民芸。
作業効率を上げるため、通常の張り子の成型方法より10倍の数が作れる"真空成型法"という新しい方法に切り替えました。
成型法の型は全部で数百種類もあり、これだけの数がある工房は全国でも珍しいのだそうです!
ただその他の作業はすべて手作業で、新しいこともやりつつ昔のものも守っていくというスタンスとのこと。

早川さん、そして野沢民芸の皆さん、かっこいいです☆

ということで、今回の調査結果・・・
世界的名画とコラボした会津の民芸品は、野沢民芸の起き上がりムンクでした!

◆本日紹介した施設情報◆

【野沢民芸品制作企業組合】
住  所:西会津町野沢上原下乙2704-2
電  話:0241-45-3129