メニューを飛ばして本文へ

ヨジデス
HOME

福島まるごとライブ ヨジデス

午後3:55〜4:50 月〜金生放送

メニューを飛ばして本文へ

番組で紹介した内容

2020.07.24

あばれる君の福島移住計画@桃の変わり種商品と移住者を紹介!

7月24日(金)の特集は「あばれる君の福島移住計画」。
桑折町の名物や住み心地を調査しているあばれる君とうさたにパイセンですが、
前回、収穫前の桃の仕上げ作業をお手伝いさせてもらったはねだ桃園で、去年開発したという意外な加工品を教えてもらいました。

それが『福島もものZEROカレー』!桃を使ったカレーなんです!

見た目は至って普通のカレーですが・・・
カレー全体の30%も桃を使用していて、水を一切使わずに桃と野菜の水分のみで作られたというだけあって、
食べてみると桃の風味がしっかりしていて、スパイスのほどい辛さと絶妙にマッチ☆とっても美味です!

さらに、桑折町で作った桃のゼリー『至福の桃 飲むこんにゃくゼリー』!

こちらは、桑折町が町おこしのために今年開発した商品。
食物繊維やコラーゲン、ヒアルロン酸が含まれていて、桃の香りとプルプル食感が楽しめます♬


うさたにパイセン「キュンで~す♡♡」←大満足だったようです(笑)

続いては、桑折町に移住した人のお宅に訪問し住み心地を伺いました!
おじゃましたのは曳地さんご一家のお家。
10年前にお隣の梁川町から移住、5年前には念願のマイホームを建てました!


床や壁、カーテンや家具などをすべて白とダークブラウンで統一したシンプルでモダンなリビングや、
子どもたちが思春期になった時に、ただいまも言わずに部屋にこもることを避けるため、
必ずリビングを通って子供部屋に行く導線にするなど、子育て世代ならではのこだわりが詰まっています。


曳地さんご一家が桑折町に家を建てた理由は、
子育て世代の経済的な負担減らすための子育て支援が充実していること!
桑折町では給食費や幼稚園が無料だったり、入園・入学祝い品、幼稚園・小学校・中学校の制服を支給したりと、手厚い支援が魅力ポイント☆

にぎやかで楽しそうな暮らしぶりに魅了され、22番目の移住候補地を後にした2人なのでした・・・◎