メニューを飛ばして本文へ

ヨジデス
HOME

福島まるごとライブ ヨジデス

午後3:55〜4:50 月〜金生放送

メニューを飛ばして本文へ

番組で紹介した内容

2018.10.11

"究極のハンバーガー"KFBバーガーの誕生秘話

10月11日(木)の特集は、10月13、14日の2日間開催されるKFBまつりで提供されるKFBバーガー誕生の舞台裏を紹介!
去年のKFBまつりでは瞬く間に完売したKFBバーガーですが、今年はどんなものができたのでしょうか?

去年のKFBバーガーは、麓山高原豚や福島牛をふんだんに使っていましたが、今年はお肉ではなくお魚を使い「フィッシュバーガー」を作ります。
しかも、会津・中通り・浜通りの食材を使った"究極のハンバーガー"を作ります!

まず向かったのは浜通りの相馬市。
ここで調達する食材はヒラメです。
今回のKFBバーガーは、魚の王様ヒラメをフリッターにするんです!これは贅沢!

相馬沖で釣り上げたというヒラメ。今年のヒラメは大型で肉厚、脂ものっているため例年に増して美味しいそうですよ!

続いては中通り。郡山市に向かいます。
標高460mの高地で放し飼いで飼育されている鶏の卵が目的です。

放し飼いにこだわった鶏卵は、味が濃く臭みがないのが特徴。自然な味が楽しめるたまごなんです!

最後は会津。向かったのは新潟県との県境にある西会津町。
日本一に輝いたしいたけを求めてやってきました!

温度や湿度などをIT技術で管理し栽培されたしいたけは、肉厚で強い歯ごたえを持っています。その食感はまるでアワビを食べているかのよう...。
甘みがあり、えぐみがないので、和食にも洋食にもピッタリです!

浜通りのヒラメ、中通りのたまご、そして会津のしいたけと、KFBバーガーの食材が揃いました。
ヒラメは豪快にフリッターに。
たまごはマヨネーズと混ぜるだけのシンプルなタルタルソースにします。
しいたけは、炒めた後にミキサーにかけ生クリームと合わせムースに仕上げます。
こうして出来上がったのがこちら!

どこから食べても、福島をまるごと味わえる逸品に仕上がりました!

KFBバーガーは、10月13、14日に開催されるKFBまつりで、1日限定200食提供されます!
味わいたい!という方は是非、KFBまつりの会場にお越しください!