[全国新酒鑑評会]金賞受賞数
7年連続日本一に輝く福島の酒

酒造りの技術を繋ぐストーリー、
酒と水にまつわるストーリー、酒造好適米の研究開発にまつわるストーリーなど
日本一への知られざる軌跡を6回に渡ってお送りします。

毎週日曜日 午後8時54分放送

ナレーター/窪田 等

#1

22日(日)放送

7年連続金賞受賞数日本一

昨年、福島県の酒は「全国新酒鑑評会」にて、特に優れていると評価される金賞酒に22銘柄が選出。
都道府県別では最多数となり、史上初の「7年連続日本一」に輝いた。
1回目の今回は、その軌跡を支えた日本酒に情熱を注ぐ人々にスポットをあて紹介。

#2

29日(日)放送

技術をつなぐ後継者育成

史上初の7年連続、日本一。
全国新酒鑑評会で金賞酒に22銘柄が選出されたふくしまの酒。
2回目となる今回はふくしまを日本一の酒処に導いた清酒造りの学校にスポットをあてる。

#3

216日(日)放送

水がいい ふくしま

全国新酒鑑評会で史上初の金賞受賞数7年連続日本一に輝いたふくしまの酒。
日本一の理由は蔵人の努力や技術の向上だけではない。
3回目の今回は、空と大地の贈り物、水にスポットをあてたお話。