福島放送

報道制作局報道制作部

松井 久貴

HISATAKA MATSUI

今はどんな仕事をしていますか?

自社制作番組のディレクターをしています。
仕事の内容は、ネタ探しや台本作成、ロケやスタジオ収録時の指示出し、収録した映像の編集、テロップ入れ、ナレーション原稿の作成、ナレーション収録と・・・
やることは多いですが、どれも楽しい仕事ばかりです(笑)

この仕事をしていてよかったこと、
やりがいなどを教えてください。

その1:自分が発見した面白いことを、マスメディアで発信できる
⇒非常に大きな責任を伴いますが、放送した時の達成感は格別!

その2:色んな場所に行って、色んな世界をのぞくことができる
⇒視野が広がります!

その3:ものすごい偉い人や有名人と仕事ができる
⇒田舎の両親が喜びます!

休日の過ごし方

カフェでのんびりと本を読んだり、愛車でドライブすることが多いですね。
あと、年々お腹が膨らんできているので、ジムに行ったりゴルフの練習をしたりすることもあります。

10:00

出社

メールの確認や、前日の視聴率チェック

9:30

VTR編集

ロケで撮影した映像を編集します。
夕方の情報番組を担当しているので「夕飯を作りながら消音で見ても内容がわかるVTR」作りを心がけています!

12:30

移動・昼食

気象予報士の土井くんとラーメンランチ。
会社の周りは、おいしい店が多いので毎日楽しみな時間です。

13:45

打合せ

自分が作ったVTRが流れる夕方の生放送に向けて出演者や技術スタッフと打合せ。
VTRを流した後に、どんな補足情報を入れるかなど演出プランをシンプルに伝えます。

15:15

リハーサル

出演者をスタジオに入れて、本番のようにテストします。
うまくいかなかった所は、本番直前まで修正が続きます。時にスリリング!

15:50

生放送本番

この日の担当は、フロアディレクター。
スタジオ内で出演者に指示出しをします。
カンペを出したり、残り時間を伝えたり・・・
”生放送は生き物”なので、臨機応変な瞬発力が求められます。

17:00

反省会

生放送を終えて、次回に向けての反省点やブラッシュアップポイントを話し合います。

18:00

退社

other MEMBER