いま蘇る武将の味 歴女が恋する城下町グルメ

2016年8月29日(月) よる19:00〜19:54放送|テレビ朝日系列東北6社同時ネット (青森朝日放送・岩手朝日テレビ・東日本放送・秋田朝日放送・山形テレビ・福島放送)

武将が暮らした城下町を好み、旅する〝歴女。彼女たちが愛する戦国武将たちを〝食“の角度で見つめ直したら、いったいどうなるのか。奥州の覇者として若い女性に人気の高い伊達政宗は70歳まで生きました。戦国という時代背景を考えると大変な長生きです。武将たちは、日々、何を食べていたのか。その積み重ねが、彼らの功績を支えたと言っても過言ではないはずです。東北に今も残る城下町。そこには戦国武将が食した料理もあります。番組では、歴史通の女性〝歴女“に憧れる女性たちが東北の城下町を旅し、武将が築いた城下町の歴史に触れ、武将ゆかりの城下町グルメを紹介します。

青森県

青森・弘前「津軽為信と清水森ナンバ」

為信が京都伏見から持ち帰ったと言われるトウガラシは、普通のトウガラシより大きく、独特の甘みがあり、ビタミンA、C、Eの含有量も多いので栄養価に優れています。為信の時代から受け継がれる伝統野菜はいま「清水森ナンバ」というブランドで地域の活性化に貢献しています。そんな津軽の城下町グルメは、故郷の味「一升漬け」をご紹介します。

秋田県

秋田・角館「佐竹北家に伝わる御狩場焼」

みちのくの小京都角館。鷹狩りが趣味だったというお殿様が、獲った獲物をその場で食べた“味”が今でも残っています。その城下町グルメに欠かせないのが、武家屋敷に自生する“あの薬草”。なぜ、薬草を使ったのか…そこには武将ならではの理由が隠されていました。

山形県

山形・米沢「上杉鷹山のサバイバル術「〝かてもの“と米沢鯉」

江戸時代は飢饉が多く発生した時代です。山々に囲まれた米沢で、城下の人々を飢饉から救うため動いたのが上杉鷹山でした。鷹山が城下に配布した”サバイバルブック“=「かてもの」。この本のおかげで天明の大飢餓で米沢藩は餓死者を出さずに済んだと言われています。米沢の郷土料理の基礎となった”かてもの“とは…。

岩手県

岩手・花巻「これぞ戦国のご馳走攻め!わんこそば合戦」

盛岡藩初代南部利直が花巻に立ち寄った際に、お膳に上がったのが今で言う「わんこそば」でした。そばを上品に椀に持って差し上げたところから「わんこそば」と称されるようになったと言われています。なぜ、おもてなしの料理が蕎麦だったのか。わんこそばにどんな理由があったのか?歴女の3人が岩手の蕎麦文化を体当たりで体験します。

宮城県

宮城・白石「片倉小十郎の心を打った温麺」

伊達政宗を幼少の頃から支えてきた武将・片倉小十郎景綱。軍師として名高い小十郎が政宗より拝領したのが白石城は、あることで日本一を誇る城でもあります。戦国のお城に隠された様々な秘密を暴きながら、小十郎の心を打った城下町グルメ「白石温麺」をご紹介します。

福島県

福島・会津若松「蒲生氏郷のパワーフード ~陣中の〇〇パーティー!?~」

秀吉が警戒し、遠ざけた男、若松城主・蒲生氏郷。戦場では自ら先陣を切って戦う勇ましさ、その反面、文化面でも茶道の大家千利休の一番弟子という顏をもち、さらに、キリシタン大名という個性的な武将でした。いまの会津に根付く氏郷の功績を辿りながら、戦国時代には考えられない“氏郷のパワーフード”と驚きのエピソードご紹介します。

山形・米沢

場 所 問い合わせ先
米沢城址 上杉神社
伝国の杜 かてもの園(かてもの 植物) 0238-26-8000
市立米沢図書館 0238-21-6111
鯉の六十里(鯉料理) 0238-22-6051
上杉伯爵邸(かてもの・郷土料理) 0238-21-5121

秋田・角館

場 所 問い合わせ先
常光院(北家の菩提寺)
青柳家(山椒の木) 0187-54-3257
新潮社記念館 仙北市学習資料館 0187-43-3333
角館樺細工伝承館(樺細工) 0187-54-1700
桜の里(御狩場焼グルメ(サンド・ドック)) 0187-54-2527
料亭稲穂(御狩場焼) 0187-54-3311

青森・弘前

場 所 問い合わせ先
ねぷた村(青森県特産品センター 中村元彦さん)(清水森ナンバ商品) 0172-39-1511
アソベの森いわき荘(ひろさき豚辛丼) 0172-83-2215
津軽あかつきの会(代表 工藤良子さん自宅)(郷土料理) 0172-49-7002

宮城・白石

場 所 問い合わせ先
白石城歴史探訪ミュージアム 0224-24-3030
きちみ製麺(白石温麺 手延べ体験) 0120-046-484
光庵(白石温麺 試食) 0224-26-2565

福島・会津若松

場 所 問い合わせ先
鶴ヶ城
御薬園(茶会)
興徳寺(氏郷の墓) 0242-22-2993
会津葵(スイーツ(かすてら)) 0120-267-010
末廣酒造(酒蔵見学 酒試飲・スイーツ試食) 0242-27-0002
渋川問屋(会津塩川牛 料理試食) 0242-28-4000
JA会津いいで肉部会(会津牛)
サムライシティプロジェクト 会津十楽(武将隊・歴女)

岩手・花巻

場 所 問い合わせ先
道奥金婚亭(わんこそば) 0198-26-2250
花巻城跡
花巻市博物館 0198-32-1030
花巻青年会議所(わんこそば主催)

閉じる