トップページ

新型コロナウィルス感染症
関連情報

最新情報

新型コロナ 病床使用率9割に迫る

2021.05.13

県内では新たに53人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。
病床使用率は過去最高の89.3%となっています。
感染が確認されたのは福島県会津若松市といわき市でそれぞれ15人郡山市7人など10の市と町の10歳未満から80代の53人です。
入院患者は予定も含め419人で病床使用率は89.3%、すぐに入院が可能な即応病床だと91.9%になり、入院先が決まるまで数日間自宅待機が必要な状況となっています。
また、自宅療養者数も108人と過去最多になっています。
人口10万人当たりの新規陽性者は25.30人になり初めてステージ4の指標を超えました。