安藤桂子のアン・ドゥ・トロワ

3カ月で球速100キロに挑戦

2021.07.05

子どもの頃 運動は得意な方で、

体力テストは1種類を除いてどれも平均より上でした。

その唯一苦手としていたのがボール投げ。

私にはボールを投げる才能がないんだなと思っていました。

そんな私が、この3カ月取り組んできた企画が

「球速100キロを投げられるかどうか」というもの。

去年の夏に、女子アナスピードガンコンテストに参加した際

56キロで2位という悔しい結果に終わったことが縁で、

3カ月で球速100キロを目指すプロジェクトがスタートしました。

福島レッドホープスの若松 駿太コーチ兼任投手、斎藤 郁也投手に指導を受けながら

手探りで始まったのですが・・・

最初に測定してみると「56キロ」。

去年と1キロも違わない結果に。

それでも野球素人の私は

100キロという目標がどれだけ高いものなのか実感していませんでした。

若松さん、斎藤さん以外にも

ホープスの選手の皆さんにはシーズン中にも関わらず

準備運動やトレーニングに参加させていただき、

やり方や、なぜそのトレーニングを行っているのかを

教えていただきました。

そして練習すればするほど

ようやく100キロを出すことの難しさに気づき始め、

休みの度に河川敷で自主練習をするようになりました。

他にもプロの投手の投球フォームと自分のフォームを見比べたり、

下半身の使い方を調べてみたり。

「そうか、ピッチャーはただ力任せに投げているわけじゃなかったのか!」

とつぶやくと、すかさず野球経験者の坂寄アナに怒られたこともありました。

3カ月はあっという間で、

それだけ濃密で夢中になれた時間だったのだと感じています。

企画を終えた今は晴れ晴れとした気持ちでいますが、

そろそろまたキャッチボールをしたくなってきました。

何より、回を重ねるごとに

多くの視聴者の皆さんから声をかけていただけるようになりました。

皆さんからの応援がとても励みになっていました。

本当にありがとうございます!!

また何か新たなチャレンジが出来る日が来ることを、楽しみにしています。

なお、これまでの放送分はKFB公式YouTubeチャンネルで配信中です。

ぜひ見返してみてくださいね。

安藤桂子のアン・ドゥ・トロワ|アナウンサーブログ

    月別アーカイブ月別アーカイブ

      PAGE TOP

      ページの先頭へ