メニューを飛ばして本文へ

番組で紹介した内容

まつトミの老舗探訪@伝統をアップデート

6月18日(火)の特集は、まつトミの老舗探訪。
「伝統をアップデート」をテーマに、伝統を守りつつ、現代の生活スタイルに馴染むように進化した会津の工芸品を紹介します!

紹介するのは、会津若松市の【鈴善漆器店】。天保3年(1832年)創業のお店です。
取り扱っているのは、400年以上の歴史がある「会津漆器」。元々はお椀や箸など、日常使いできるアイテムとして庶民の生活に寄り添った工芸品だったんです。
その歴史ある「会津漆器」を、チョーカーやランチョンマット、タンブラーといった、現代風の商品にアップデートして販売しているんです。

そしてこちらでは、「会津漆器」の蒔絵体験もできるんです!世界に1つだけのオリジナル漆器を作ってみませんか?

さらに、隣接した【蔵の茶屋】ではお食事もいただけます♫
オススメは、冷たい麺を温かいつゆで食べる鳥中華。会津地鶏などの地元の食材を使った一杯です。
食後にはまんじゅうの天ぷらはいかがですか?柳津町の名店のまんじゅうを使った一品で、おやつにピッタリです!

伝統と新しいものが融合した「会津漆器」の老舗【鈴善漆器店】。ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?


◆本日紹介したお店情報◆
【鈴善漆器店】
場  所:会津若松市中央1-3-28
電話番号:0242-22-0680
営業時間:9:00~17:30
※「蔵の茶屋」は11:00~14:00
定  休:年末年始

ページトップ