メニューを飛ばして本文へ

ヨジデス
HOME

福島まるごとライブ ヨジデス

午後3:55〜4:50 月〜金生放送

メニューを飛ばして本文へ

番組で紹介した内容

2020.04.21

湯~遊~紀行@春の特別編

4月21日(火)の特集は「湯~遊~紀行」。
今回は春の特別編!「こんな時だから行ったつもりツアー」と題しまして、お出かけできない皆さんのため、旅気分を味わえる絶景・グルメ・温泉をご紹介!
新たな仲間も加わってパワーアップした「湯~遊~紀行」をお楽しみください☆


ということで長沢裕ちゃんと、新たに加わった湯座聖美さん(ダイエットインストラクター)は、春の福島市・飯坂町へ!
まずやってきたのは、日本三大不動尊の一つと言われる【中野不動尊】へ。

県内有数のパワースポットとして知られていますが、実は「花の寺」と呼ばれるほど、季節によってさまざまな花が咲き誇ります。
取材に訪れたこの日も、本堂の前で悠然と咲くシダレザクラが...!

【中野不動尊】のシンボルとして多くの人に愛されています。

さて、花見と言ったら...?やっぱりお団子ですよね(笑)
中野不動尊直営の【茶屋かもしか庵】。甘味や軽食が評判で、お土産も数多く揃っています。
オススメは、手作りのゆず味噌がたっぷり乗った「厄除け団子」と「味噌おでん」!

満開で桜の下でいただきます!
甘じょっぱい味噌がパッと口の中に広がり、ゆずの後味も爽やかでとっても食べやすい!何本でもいけてしまいそうです!
完全に「花より団子」の2人でした☆

桜と団子を満喫したあとにぜひ見てもらいたいものが「御朱印」。
世界で一つだけのプレミア感があることから、女性に大人気なんです!【中野不動尊】のパワーにあやかりたい!という方はぜひ。


続いて2人がやってきたのは、飯坂町平野にある【医王寺】。

平安時代に開基された歴史あるお寺で、あの松尾芭蕉も訪れたことがあるとか...。
境内にはたくさんの桜があるんですが、その中でもオススメの桜スポットを住職さんに教えてもらいました。それが...

眼下に果てしなく続く満開の桜並木。街並みの風景と合わせてみればまさに絶景!
参拝に訪れた多くの人が驚くという景色だそうです。

そして、【医王寺】にも御朱印があるんです。

御朱印は、場所によって全く異なるものがいただけるので面白いですね。


ここでランチタイム。住宅街にあるという隠れ家的なレストランにやってきました。【ハーブキッチン ローズマリーノ】。

店主の実家で生産しているハーブをふんだんに使った、「限りなくイタリアンに近い創作料理」を提供しています。
カルパッチョやピザなど、味が美味しいのはもちろんなんですが、さらにお値段も魅力的!

こちらのランチメニュー。前菜、メイン(ピザかパスタから好きな方を選べます)、スープ、ハーブティーにケーキが付いたセットで、お値段なんと1,300円!
美味しいハーブ料理で、心も体も癒された2人なのでした...。


さらに2人は、日頃の疲れを癒すために飯坂温泉街に。お邪魔したのは【なかむらや旅館】。

飯坂温泉街で最も古い老舗の旅館。タイムスリップしたような感覚が病みつきになり、何度も訪れる常連さんもたくさんいるそうです。
江戸時代から残る部屋は、お侍さんが泊まるということで、身分を表すのに一段高くなっています。さらに...

このように、部屋の中で刀を振り回すことができないように、天井がかなり低くなっています。
当時のお侍さんもこんな感じでお部屋を使っていたのでしょうか?

茶番もほどほどに、いよいよお風呂へ。

お湯は源泉かけ流し、少し熱いのが特徴です。泉質はアルカリ性単純温泉。お肌のクレンジング効果が期待でき、古い角質を落としてくれたり、肌のトーンアップやくすみの改善が期待できるそうです。
(くれぐれも潜ったりはしないでくださいね...。)


ということで、新たな仲間も加わりパワーアップした「湯~遊~紀行」。
これからも、県内の温泉宿や周辺のおすすめスポットを紹介していきます!お楽しみに~♨