メニューを飛ばして本文へ

ヨジデス
HOME

福島まるごとライブ ヨジデス

午後3:55〜4:50 月〜金生放送

メニューを飛ばして本文へ

番組で紹介した内容

2020.02.17

なすび探偵が行く!@海外に盆栽の魅力を伝える達人を調査!

2月17日(月)の特集は「なすび探偵が行く!」
今回は、福島市に世界を舞台に活躍する盆栽の達人がいるらしい、との情報を聞き調査を行いました!

やってきたのは「ぼんさいや あべ」。

こちらは90年以上の歴史を持つ老舗で、初代の倉吉さんはなんと皇居の盆栽を手がけたことがあるという名人だったのです!
そして孫である3代目の大樹さんは、倉吉さんの高い技術をしっかりと受け継いでいます。

海外では盆栽は芸術・表現の一つとして受け入れられており、盆栽に夢中な人も多くいるんだとか。
そんな盆栽の魅力を伝えるために、阿部さんは海外(主にヨーロッパ)へ出向き、ワークショップやデモンストレーションを行っているのだそうです☆


阿部さんの盆栽のモチーフは「吾妻山の五葉松」。
寒風吹きすさぶ厳しい自然の中で、たくましく枝葉を伸ばす姿をお手本としています。
特別な許可を得て、吾妻山から五葉松の種を採取し、種から育てて盆栽にしています。


ぼんさいやあべには代々受け継がれてきた「空間有美(くうかんゆうび)」という言葉があります。
これは枝・幹の間の空間の取り方で自然らしい美しさを表現すること、なんだそうです。

盆栽について少し理解したなすびさん。
阿部さんに教えてもらい「接ぎ木」という作業を体験しました!

接ぎ木とは、葉ぶりの悪い盆栽に葉ぶりの良い盆栽を差し込んで、葉ぶりの良い盆栽にする手法です。
ちなみに接ぎ木をしてうまく成長するのは8割程度とのこと。
初挑戦のなすびさんでしたが、上手に接ぎ木をすることができました☆このままうまく成長するといいな・・・

ということで今回の調査結果は・・・
海外に盆栽の魅力を伝える達人の阿部さんは、「空間有美」をモットーに吾妻山の五葉松で盆栽を作っている、でした!

◆本日紹介したお店情報◆
【ぼんさいや あべ】
場  所:福島市在庭坂字古屋敷10-1
電話番号:024ー591-1638