メニューを飛ばして本文へ

ヨジデス
HOME

福島まるごとライブ ヨジデス

午後3:55〜4:50 月〜金生放送

メニューを飛ばして本文へ

番組で紹介した内容

2019.08.30

あばれる君の福島移住計画@新たな移住候補地へ!

8月30日(金)の特集は、あばれる君の福島移住計画。
今回から14カ所目となる移住候補地・田村市を訪問!田村市の名物を堪能してきたようです!

田村市は2005年に船引町や滝根町が合併し発足した市。
中心地の船引町周辺を歩いていると気になるのぼりを発見。見つけたのは【三浦屋菓子舗】。
変わり種大福を販売していることで有名なお店で、季節ごとに変わる商品は15種類ほど。納豆大福やきんぴらごぼう大福、今の時期は塩レモン大福を販売しています。
バリエーション豊富な変わり種大福、ぜひ試してみてください。

そして田村市には、最近注目を集めている名物があるといいます。
それが「あぶくま高原福うなぎ」。脂が乗っていてふっくらとした身が特徴のうなぎで、それでいて低価格で味わえると好評を得ています。
インターネット販売のほか、郡山市などで味わうことができますよ!

さて、田村市といえば、【あぶくま洞】が有名ですよね!
8000年かけてできた鍾乳洞で、その種類と数の多さは東洋一とも言われています。
実は田村市にはもうひとつ鍾乳洞があるのをご存知ですか?

それが【入水鍾乳洞】。
あぶくま洞と比べるとまだ若い鍾乳洞で、通路も狭く荒々しい岩肌を見ることができます。
ここで体験できるのが、水の中をライトをつけて歩きながらの探検!全長900mにも及ぶコースを、穴にもぐったり這いつくばったりしながら進みます。その様はまさに探検そのもの!親子に人気のアクティビティです。
「地蔵洞」や「ヒナ壇」、「五重ノ塔」と呼ばれる、鍾乳石のオブジェを見ることもできます。
自然が創り出した洞窟探検、ぜひ体験してみてください!


田村市の名物をたくさん見つけたあばれる君。
次回はどんな発見があるのでしょうか?お楽しみに!