TELEVISION PROGRAM食メキふくしま

会津地方の名産「会津御種人参」の復活へ

2019.12.10

会津御種人参のルーツは約300年前と言われています。

当時、国内での需要があり、栽培するために

江戸幕府が種を分けたことからその名がつきました。

減少の一途をたどる会津御種人参の復活に向け

喜多方市の清水薬草店が2013年から取り組んでいます。

会津御種人参は収穫まで5年かかると言います。

清水薬草店の挑戦はこれからも続きます。

清水薬草店

喜多方市字三丁目4835

0241-22-0533

月別アーカイブ月別アーカイブ

    Facebook

    PAGE TOP

    ページの先頭へ