TELEVISION PROGRAM食メキふくしま

白河のお米に「しきゆたか」

2018.10.30

白河市の東部、黄金色に染まる風景の中で稲刈りをしていたのは緑川さん親子。

この日収穫していたのはあまり耳なじみのない品種「しきゆたか」。

市場で販売開始されてからまだ3年目の新しい品種です。

低アミローズ米といってもちもちとした食感が特徴で若い世代を中心に人気が出始めてきた

お米です。

また、他の品種とくらべ同じ面積でたくさん収穫できるという特徴も持っています。

緑川さんはお米の味や食感などを評価する食味検査でこの「しきゆたか」で日本一に輝きました。

自身が好きな「しきゆたか」で評価されることは大変うれしい事と話します。

そして心から誇れるような米と野菜を作っていきたいと決意するのでした。

月別アーカイブ月別アーカイブ

    Facebook

    PAGE TOP

    ページの先頭へ