TELEVISION PROGRAM未来へ伝えたい ふくしまの情景

第160回 三春大神宮祭礼(10月21日放送)

2017.11.17

三春町にある三春大神宮は、三春藩領の総鎮守でした

三春大神宮の祭礼は、明治4年の三春藩庁の布令により、旧暦の9月15日から

17日を祭日として行われるようになりました

神輿が町内の神社を巡って練り歩く「渡御」では、長獅子による「露払い」が

行われます

この獅子に頭を噛んでもらうと魔除けになり、ご利益があるとのことです

祭りの行列は朝、三春大神宮を出発すると、日が落ちるまで町内を練り歩きます

今年の行列では、三春町七地区の神輿と山車22台が出揃い、大変な賑わい

となりました

場所:三春町馬場241

月別アーカイブ月別アーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ