TELEVISION PROGRAM未来へ伝えたい ふくしまの情景

第145回 上羽太天道念仏踊り(6月24日放送)

2017.06.24

西郷村上羽太地区に伝わる「上羽太天道念仏踊り」

毎年6月の第一日曜日に行われています

これは太陽に豊作を祈る「天道(てんとう)念仏踊り」の一つで、踊る場所に

太陽と三日月をかたどった飾りを掲げて、念仏を唱えながら踊る伝統芸能です

江戸時代には西郷村だけではなく、白河地方全域で踊られていたといわれて

います

神祀りに始まり、地起こし、種まきや収穫など7種類の踊りがあり、農耕生活を

表現しているといわれています

太陽信仰を今に伝える貴重な民俗芸能ということで、県の重要無形民俗文化財

に指定されています

場所:西郷村大字羽太字新宿52-2

再放送:6月30日(金)午前10時38分~午前10時42分

次回の放送:7月1日(土)午後2時30分~午後2時35分

月別アーカイブ月別アーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ