午後4時50分〜

TELEVISION PROGRAM東北湯けむり紀行

9月14日放送 会津若松市・芦ノ牧温泉

2018.12.30

今回は紹介するのは、会津若松市の奥座敷にある芦ノ牧温泉。

開湯は約1200年前と言われ豊富な湯量で湯治場としても有名な温泉地です。

渓流大川のせせらぎが静かに迎えてくれる丸峰観光ホテル。

ホテルには1日6室限定の離れ山翠があります。

部屋からは四季折々の風情ある日本庭園が眺められ、温泉も客室から出ることなく楽しめます。

内風呂は石や檜といった天然素材を基調にしています。

ほかにも、絶景を眺めながらお湯を楽しめる峰山館(ほうざんかん)があります。

大川の清流が蛇行する景色を眺めることができるこだわりの露天風呂が付いていて、

プライベートな時間を満喫できます。

芦ノ牧温泉には気軽に楽しめる無料の足湯が3カ所あります。

そのうちの一つが、足湯「かがやき公園」。

温泉街の入り口にある公園の高台に設けられた足湯で、視界をさえぎるものが一切無く、

自然を眺めながらのんびりと入ることが出来ます。

アクセスです。

月別アーカイブ月別アーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ