午後4時50分〜

TELEVISION PROGRAM東北湯けむり紀行

2017年11月17日放送 金山町・玉梨温泉

2017.12.11

今回は金山町の玉梨温泉について紹介します。

川沿いにたたずむ「玉梨温泉・せせらぎ荘」。

館内は木の温もりを感じられる落ち着いた雰囲気です。

自慢は2種類ある源泉かけ流しの温泉です。

こちらは天然の炭酸泉が楽しめる「大黒湯」。

炭酸が抜けないようにと壁の下のほうからお湯を引いていて、

ゆるめのお湯につかると泡が体を優しく包んでくれます。

もう一つの浴槽にひかれているのが「玉梨温泉」。

お湯は44度と熱めで、鉄分を多く含み少し黄色いのが特徴です。

休憩所では、金山町の沼沢湖に生息するヒメマスの塩焼きを味わうことが出来ます。

脂がのったふっくらとした身は格別のおいしさです。

炭酸泉が有名な玉梨温泉。近くには無料で炭酸泉をくめる井戸があります。

明治時代にはヨーロッパへ輸出されるほど人気で、泡の粒が小さくなめらかな味わいが特徴。

この炭酸水を求め、多くの観光客や地元の住民が訪れています。

玉梨温泉にある「おふくろ」。

この店ではご当地グルメ「カツカレーミックスラーメン」を味わうことが出来ます。

薄味のしょうゆラーメンに濃厚なカレーがたっぷりとかかった一品で、

カレーがよく絡むちぢれ麺の下にはご飯が隠れています。

また、金山町特産品「アザキ大根」を使ったつけ麺も人気です。(期間限定)

アザキ大根はとても辛いため、店の人が教えてくれる順番で食べるとおいしく食べれるということです。

アクセスです。

住所 金山町玉梨新板2049-1
TEL 0241-54-2830
営業時間 午前9時~午後9時
定休日

月別アーカイブ月別アーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ