午後4時40分〜

TELEVISION PROGRAMらーめん道

No.866 白河中華そば 昇貴

2019.11.20



2019年4月にオープンした店。
広めの店内には、テーブル席、カウンター席、お座敷も設けられています。


ここでいただけるのは...白河ラーメン!
こちらは、店主おすすめの「わんたん麺(850円・税込)」。
北海道出身、千葉県内のレストランで働いていた店主は、
度々訪れていた福島県の白河ラーメンに魅せられ、
ここで店を始めようと決意し、オープンしました。


とある飲食店で勉強させてもらったと話しますが、
あとは、ほぼ独学で味を研究したそうです!
店のこだわりは「手作り」!
スープには国産鶏ガラや銘柄鶏、豚ゲンコツなどを使用。
野菜は使わず、オープン前に8時間煮込んで
じっくりと味を出すんだそうです。



使う麺は、手もみの中細麺。
さらに、自家製のチャーシューには、豚の内モモ肉と、
何と!豚トロを使用!程よい脂加減と食感がスープに合うんです!
こうしたオリジナリティーも、店主のこだわり。


チャーシューのおいしさを更に存分に楽しみたい人には、
この「ちゃーしゅう麺(950円・税込)」もおすすめ!
豚の内モモ肉、豚トロに加えて、バラ肉や、
白河ラーメンではお馴染みの「かぶり」ものっています!

福島の土地、そして人柄が好きと話す店主の作る「福島愛」に溢れたラーメン。
喜んで食べていただけるものを作っていきたい、と話していました。

住所 白河市萱根北街道端29
TEL なし
営業時間 11:00~14:30(土日祝は15:00まで)
定休日 毎週水曜、第3火曜

掲載されている情報はすべて放送時のものです

月別アーカイブ月別アーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ