午後4時50分〜

TELEVISION PROGRAMらーめん道

No856 路地ダイニング わさび

2019.08.28

郡山市中町の路地ダイニングわさびは、隠れ家的な落ち着いた雰囲気の

おしゃれな店内と、オリジナルのメニューが自慢の居酒屋です。

6月からは、ラーメンを主力メニューにして昼の営業を始めました。

店主の竹原さんは大のラーメン好きで、居酒屋のメニューとして

オリジナルのラーメンを出していましたが、多くの皆さんにラーメンを食べて欲しいと

昼の営業を始めました。

和食の料理人だった竹原さんが、試行錯誤の末たどりついたスープは、

鶏ガラ、豚骨、煮干し、宗田節、昆布、などで作ります。

こだわりのしょうゆダレは、濃い口醤油などに宗田節、さば節などの他に

さらにあるものを加えて作るそうですが、それは企業秘密だそうです。

そして何度もの試食を経て厳選した麺は、一番スープが絡みやすかった

多加水のストレートの細麺です。

トッピングには、かなりユニークなものを使います。それは仙台麸です。

居酒屋の店主が作る、ラーメンへの熱い思いが込められた渾身の一杯!

それが路地ダイニングわさびの「中華そば」810円です。

またこちらもおすすめ!

ベトナムの岩塩とホタテの貝柱などを使った、塩ダレで作った塩ラーメン810円です。

いずれはラーメン店を開きたいという居酒屋の店主の思いが込められた一杯です。

住所 郡山市中町12-9 2F
TEL 024-923-9188
営業時間 月~土、祝前日 11:30~14:00 17:00~翌1:00
祝日 11:30~14:00 17:00 ~翌0:00
定休日 日曜日

掲載されている情報はすべて放送時のものです

月別アーカイブ月別アーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ