午後4時50分〜

TELEVISION PROGRAMらーめん道

No827 珍来

2019.02.06

珍来は昭和49年創業の食堂です。

ベトナムラーメンは約40年間親しまれてきた珍来の看板メニューです。

店主の後藤さんは、40年ほど前福島市にコンサートで来ていたベトナム管弦楽団の団員に

五目塩ラーメンを出前した時、団員が豆板醤を入れておいしそうに食べていたのを見て、

ベトナムラーメンを作る決心をしました。

その後、東京のベトナム料理店を食べ歩き、5年ほどかけてベトナムラーメンを作りあげました。

こだわったのは辛みです。豆板醤や3種類の南蛮粉の他に、「秘密のあるもの」を加えます。

その「秘密のあるもの」を加えることにより、奥深い味になるそうです。

スープは、鶏ガラ・豚ガラを煮る動物系の寸胴とは別に、

煮干しなどの魚介類を別に作り、それを開店直前に合わせます。

そうすることにより、優しい味になるのでお年寄りでも食べやすくなるそうです。

麺は製麺所に手もみで作るよう特注した太麺の縮れ麺。

塩は、角がないまろやかな粗塩を使います。

30年間毎週食べに来る人もいるという、珍来の看板メニュー、ベトナムラーメン700円(税込)

40年間変わらぬ味の「ベトナムラーメン」おすすめです!

また、北海道の赤みそと福島の白みそをブレンドした

特性みそで作った「みそラーメン」650円(税込)もおすすめです。

住所 福島市西中央3-1
TEL 024-536-2292
営業時間 11;00~14:30
17:30~20:30
定休日 水曜日

掲載されている情報はすべて放送時のものです

月別アーカイブ月別アーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ