午後4時50分〜

TELEVISION PROGRAMグルメ塾

中華風里芋の煮っころがし

2016.11.14

印刷する

家庭の味「里芋の煮っころがし」を ごま油の香り豊かな中国料理風にアレンジ☆
味がよく染みて、ご飯が進みます!
冷めてもおいしいですよー!!

材料

4人分

里芋 1キロ
ショウガ 1片
豚バラスライス 200g
サラダ油 大さじ1

調味料

1リットル
グラニュー糖 大さじ10
醬油 大さじ4
ごま油 大さじ1

「中華風里芋の煮っころがし」の作り方

1 里芋は、皮をむき食べやすい大きさに切って、水洗いする。
(小さいものは、丸いままでOKです)
2 豚バラ肉は、小さすぎず、大きすぎずのサイズに切る。
ショウガは、スライスする。
3 鍋にサラダ油を入れて豚肉を炒めたら、里芋を加え、油を絡める。
(ここで豚肉に火を通さないと臭みが出るかもしれないので、きちんと火を入れて下さい)
4 水、ショウガのスライスを入れ、灰汁をとりながら煮込む。
5 グラニュー糖と醤油を加えたら、汁気がなくなるまで強火で30分以上煮詰める。
(焦げないように、汁気が少なくなったら鍋を回して、里芋をコロコロ転がしてください)
6 仕上げにごま油を加えて、絡めたらできあがり!

●「グラニュー糖 大さじ10」は、多いかな?と思うかもしれませんが、
上白糖などよりも、グラニュー糖は甘さがすっきりしていますよ☆
●里芋は、洗って乾かしてから皮をむくと、むきやすいです!

MOVIE

YouTube

月別アーカイブ月別アーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ