午後4時50分〜

TELEVISION PROGRAMふくしま ここが知りたいデス!

中高生による「ビブリオバトル」(11月24日OA)

2017.11.24

今回は、中学生や高校生が

自分が面白いと思う本を紹介しあった

「中学生・高校生によるビブリオバトル」について紹介します。

そもそも「ビブリオバトル」とは知的書評合戦のこと。

今回この大会には中学生5人と高校生21人が参加し、

1人5分間で、自分が面白いと思った本を紹介します。

その後3分間で、フロアからの質問に答えます。

そして会場で発表を聞いたお客さんが

「どの本が一番読みたくなったか」を基準に投票を行い、

一番多く票を集めたものが「チャンプ本」になります。

そんな大会の高校生の部で「チャンプ本」に選ばれたのは

郡山北工業高校3年の川合玲苑さんが紹介した

「いたいのいたいの、とんでゆけ」でした。

さらに中学生の部のチャンプ本には、

緑ケ丘中学校2年生の七海大輝さんが紹介した

「深海魚のレシピ」が選ばれました。

この大会で県の推薦を受けた中学生・高校生の各1名は

来年行われるビブリオバトルの全国大会に

出場する予定だそうです。


是非,

全国大会でも頑張ってもらいたいですね。

月別アーカイブ月別アーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ