TELEVISION PROGRAMふくしま経済ナビゲーション

第36回 米屋企業株式会社(3月17日OA)

2018.03.19

今回のキーワードは「ピンチをチャンスに」

二人が訪れたのは、須賀川市の郊外

今回紹介するのは「おとぎの宿 米屋」

有馬社長と有馬常務にお話しを伺いました

先代が始めた旅館業を、経験もなく引き継いだお二人

当初は宿泊客メインの旅館を目指しましたが、やがて宴会や日帰り入浴客が増えて、

収益は低迷してしまいました

そこで、2000年にホテルをリニューアルしました

食材は近場の農家から、新鮮で味の良いうちに仕入れて、美味しい最高の

状態で提供しているそうです

試食した西川先生は・・・

また社員教育にも力を入れています

現在、この旅館に女将はいません

従業員一人一人がサービスのプロとして、米屋の代表として、表に立って接客

しています

これからの福島の企業のあり方について、有馬常務は「個性が大切」、有馬社長は

「自信を持つことが経営の道筋」と話します

おとぎの宿 米屋:須賀川市岩渕笠木168-2

「新たな未来へ!ふくしま経済ナビゲーション」では、これまで県内36社を紹介

してきました。

月別アーカイブ月別アーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ