NEWS福島県内ニュース

2020年11月22日 11時17分 配信

湯本が1位 県高校英語プレゼン

第5回県高校英語プレゼンテーションコンテストは21日、福島市のとうほう・みんなの文化センター(県文化センター)で開かれ、湯本高(マッカーシーあいらさん、橋本一乃さん、吉田有希さん)が第1位に輝いた。

湯本高は「校則」をテーマに、教員へのアンケートを基に考察した校則の意義を英語で主張した。

会津学鳳高TeamSS/MP(microplastic)班(五十嵐翠星さん、高橋愛さん、目黒詩音さん)が第2位、安積黎明高EnglishClubB(菊地万葉さん、雉子波さくらさん、佐藤大輔さん)が第3位に入った。

県教委の主催。

東日本大震災や東京電力福島第一原発事故からの復興、国内外の社会問題に関する理解を深め、福島県復興への関心を高めるとともに英語による発信力向上を図る目的。

9校から13チームが出場した。

動画

アーカイブアーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ