NEWS福島県内ニュース

2020年11月22日 11時18分 配信

福島県内新たに8人感染 11日連続

県は郡山市の20〜60代の男性3人、福島市の40〜70代の男女4人、田村市の50代会社員男性の計8人の新型コロナウイルス感染が確認されたと21日、発表した。

8人は20日に陽性が判明した。

県内での感染確認は11日連続となり、感染者の累計は474人となった。

県によると、郡山市の3人は20代と50代、60代の団体職員で、19日に陽性が判明した同市の30代団体職員男性の濃厚接触者。

いずれも郡山商工会議所が20日に発表した陽性判明の職員とみられる。

福島市の40代男性は9日にせきや倦怠(けんたい)感、頭痛などを発症。

せき症状が続いたため20日にPCR検査を受けた。

感染経路は分かっていない。

50代女性は、この男性の濃厚接触者で11日に発熱や倦怠感などの症状が見られた。

同市の70代無職男性は、17日から発熱が続き、19日にPCR検査の検体を採取した。

感染経路は不明。

60代女性は14日に陽性が判明した60代パート従業員男性の接触者としてPCR検査を受けた。

田村市の50代男性は19日に別な疾患での入院前検査で受診し、PCR検査で陽性が判明した。

感染経路は分かっていない。

8人は県内の医療機関に入院中または入院予定。

郡山市の50代男性と60代男性、田村市の50代男性の3人に症状はなく、他の5人は軽症。

20日現在の入院者は宿泊療養施設の入所者2人を含め62人で、このうち重症者は4人。

動画

アーカイブアーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ