NEWS福島県内ニュース

2019年05月15日 16時29分 配信

経済効果過去最高190億円 2018年度

郡山市を中心とする県内地域で2018(平成30)年度に開かれた会議や大会などのコンベンションによる経済波及効果は前年度を約1億円上回る約190億円となり、過去最高を更新した。

官民一体となった誘致事業で宿泊を伴う会合などの開催が好調だったとみられる。

14日に郡山市で開かれた郡山コンベンション・ビューローの理事会で試算結果が示された。

2018年度のコンベンションの参加者数は約383万人で、前年度より48万人増えた。

開催件数は前年度より48件少ない877件だった。

動画

アーカイブアーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ