NEWS全国のニュース

2019-02-12 19:09:20 配信

ふるさと納税 泉佐野市長が反論「強引に地方を…」

 ふるさと納税を巡って石田総務大臣から批判された大阪府の泉佐野市は12日午後、「強引に地方を抑えつけようとしている」と総務省に反発するコメントを発表しました。  泉佐野市は来月の申し込み分まで「アマゾン」のギフト券を配布するキャンペーンを行っています。石田大臣は朝の記者会見で、このキャンペーンについて一日も早く是正するよう求めました。そのうえで今年6月以降、泉佐野市をふるさと納税の対象から外す方向で検討に入る考えを示しました。こうした状況を受け、泉佐野市の千代松市長は「なりふり構わず強引に地方をコントロールしようという総務省のやり方は、ふるさと納税以前に地方創生の趣旨に反している」とコメントを発表しました。「ふるさと納税は本来、各自治体がそれぞれの考え方や価値観・実態に応じてアイデアを出しながら切磋琢磨(せっさたくま)していくべきであり、国がやみくもに規制するべきではない」と反論しています。

This programme includes material which is copyright of Reuters Limited and other material which is copyright of Cable News Network LP, LLLP (CNN) and which may be captioned in each text. All rights reserved.

PAGE TOP

ページの先頭へ