KFBこちらKFB

負けても輝く球児たち~大槻明彦(報道制作部)

2021.08.20

2年ぶりの夏の甲子園。長雨による順延が続き、選手たちの体調も心配です。

6日遅れできのう初戦だった日大東北の試合も雨で流れ、きょう仕切り直しに。

この記事の締切もギリギリにしてもらいました。

私は福島大会前に日大東北を取材しました。

チームには家族の期待を背負って厳しい練習に食らいつく選手だけでなく、けがで選手の道を断念し、学生コーチとしてチームを支える部員も。

チーム全員で勝ち取った18年ぶりの甲子園への切符には、様々なドラマが詰まっています。

一方でその優勝の裏には、福島大会に出場した67チームの負けがあり、KFBのニュースは負けたチームの目線も大事にしました。

負けたチームも称えようという思いを、私は記者になって初めて知りました。

どんなに劣勢でも諦めない球児たちのプレーや、仲間を信じて戦う姿勢に胸が熱くなり、負けても輝く球児たちからたくさんのパワーをもらっています。

報道制作局で働く社員によるリレーコラム。
番組や取材を通して感じた思いを伝えます。
毎週木曜日・朝日新聞福島県版に掲載中!

月別アーカイブ月別アーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ