KFBこちらKFB

記者としての質問~島田直樹(報道制作部)

2021.05.07

「KFBの島田さんってあなたなのね」。取材中、女性にこう声をかけられました。

知らぬ間に何か失礼が--と頭をフル回転させ記憶をたどっていると、

女性は「YouTubeでコロナ会見を見ているのよ。いつも質問してるでしょ」と言葉を続けてくれました。

KFBでは取材の模様をネット生配信することがあります。

去年のこの時期は新型コロナの会見を毎日のように配信しました。

そこで私がした質問は「接触者のPCR検査はその範囲だけで本当に大丈夫か」など、ほとんどがニュース原稿には反映されないものばかり。

でも、質問をしないと出てこない事実というのはいっぱいあります。

だから、出席したらどんなに小さなことでも質問するのが記者の責任だと考えます。

ネット生配信がある時は番組のツイッターなどで告知しますので、記者の質問にも耳を傾けてみてください。

少し怖いけれど、みなさんの「なぜ」が聞けているか、チェックしていただけたら幸いです。

報道制作局で働く社員によるリレーコラム。
番組や取材を通して感じた思いを伝えます。
毎週木曜日・朝日新聞福島県版に掲載中!

月別アーカイブ月別アーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ