KFBこちらKFB

生中継とは・・・~岩渕葵(アナウンサー)

2021.04.01

生中継は、やり直しのきかない一瞬の積み重ねです。先月の中継で初めてアンコウの吊るし切りを見ました。

打ち合わせとリハーサルでは食材がもったいないので、吊るし切りを見るのは、まさにぶっつけ本番。

目の前で料理長が勢いよくヒレを切り、皮を剝いでいきます。

初めて見る私は心の中で大パニック。

まさか、こんなに生々しいとは!

当たり前ですが、カメラは回っているし、中継も進んでいきます。

大パニックの心を落ち着かせて冷静にリポートしたつもりでしたが、後で放送を見返すと、なんとまあ、テレビは正直なこと。

興奮している表情がおさえ切れていませんでした。

反省しつつも、テレビはリアルだなあ、面白いなあと実感しました。

驚き、楽しさ、感動、それらがすべて伝わります。

生中継はやり直しができません。

その一瞬にかける仕事が私は大好きです。そして、やり直せないからこそ、その時々の反省点を次の一瞬に生かせるよう、日々心がけています。

報道制作局で働く社員によるリレーコラム。
番組や取材を通して感じた思いを伝えます。
毎週木曜日・朝日新聞福島県版に掲載中!

月別アーカイブ月別アーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ