KFBこちらKFB

取材先と視聴者をつなぐとは~山澤 渉(報道制作部記者)

2020.12.17

「きのう取材したりんご農家さんの連絡先を教えて」。

会社からその連絡があったのは、車で移動中のことでした。

取材したのは、去年の台風19号で畑が浸水、8割のりんごを廃棄せざるを得なかったりんご農家です。

今年は台風被害を乗り越え、例年通りおいしいりんごができ、改めて収穫の喜びを感じているという内容でした。

これを見た視聴者から「あの農家を応援したい。りんごを買いたいので、ぜひ連絡先が知りたい」と問い合わせがあったのでした。

いままで視聴率という数字でニュースの反響は見てきましたが、視聴者に本当に届いているかは分かりませんでした。

営業から異動で記者になって3年余り。

初めて視聴者と取材対象者をニュースでつなぐ事ができたと感じた出来事でした。

同時に自分が書く原稿が電波に乗ることの影響力の大きさも実感。

改めて身の引き締まる思いがしました。数字も人の気持ちも上向きに動かす、を意識して、これからもニュースを作っていきます。

報道制作局で働く社員によるリレーコラム。
番組や取材を通して感じた思いを伝えます。
毎週木曜日・朝日新聞福島県版に掲載中!

月別アーカイブ月別アーカイブ

    PAGE TOP

    ページの先頭へ