EVENT&PRESENTイベント&プレゼント情報

福島県文化センター開館50周年記念事業ウィーン少年合唱団福島公演

開催日時 2020年6月6日(土) 会場13時30分 開演14時00分
会場 とうほう・みんなの文化センター 大ホール
出演 ウィーン少年合唱団 シューベルト組
チケット 全席指定 S席 6,000円(税込) A席5,000円(税込)
※5歳以上より入場可能
※当日は500円増
一般発売日 2月21日(金)午前10時より
プレイガイド とうほう・みんなの文化センター
福島放送ホームページ
チケットぴあ(Pコード:178-477)
ローソンチケット(Lコード:22669)
CNプレイガイド
※セブンイレブン(店内マルチコピー機セブンチケットより)
※ファミリーマート(店内Famiポートより)

内容 ウィーン少年合唱団の創立は1498年。
巨匠トスカニーニが彼らのコーラスを評して
《天使の歌声》と命名したことでも有名。
世界の数ある少年(少女)合唱団の中でも抜群の人気と実力を誇る。
10歳から14歳の約100名のメンバーは全員アウガルテン宮殿で
全寮制の生活を送り、ハイドン、モーツァルト、シューベルト、
ブルックナーというゆかりのある作曲家の名がついた
4つのグループに分かれて活動。2020年度はシューベルト組が来日。
プログラム(予定) アメリカ民謡:幸せなら手を叩こう
モーツァルト:平和の神
シューベルト:音楽に寄せて
キュイ:5つの合唱曲 L’onde est endormie
コルテス:シェリト・リンド
メンデルスゾーン:「真夏の夜の夢」より"ぼつぼつ模様の舌が二つのお蛇さん"
伝承歌:ロバに乗りながら
韓国民謡:アリラン
サリナス:Romance del Conde Claros de Montalbán
イェイロ:ようこそ高貴な方
コープランド:町から猫を連れてきた
ベートーヴェン/ヴァン・ダイク:「天使にラブソングを2」より"讃美歌11番「尽きぬ喜びを注がれる主よ」(ジョイフル ジョイフル)
トレス海峡の踊り:カワセミ
ギリシャの曲:おやすみ
ヴィヴァルディ:グローリア"ひとり子である主"
J.シュトラウスII:レモンの花咲くところ
ビリー・ジョエル:And So It Goes
ブラジルの歌:クラホ族の3つの歌
北海道民謡:ソーラン節
岡野貞一:ふるさと
米津玄師:パプリカ
ヨーゼフ・シュトラウス:水兵のポルカ
J.シュトラウスII:美しく青きドナウ


※曲順不同

※曲目は変更になる場合がございます。
主催 KFB福島放送
共催 公益財団法人福島県文化振興財団
後援 福島県、福島県教育委員会、福島市、福島市教育委員会、
福島県合唱連盟、朝日新聞福島総局、福島民報社、福島民友新聞社
詳細・お問い合せ

福島放送 営業推進部

TEL024-933-5856(平日9:30~17:30)

2月21日(金)10時よりお申込みいただけます。

※座席は選べません。

http://www.cnplayguide.com/kfb/

PAGE TOP

ページの先頭へ